FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今年のサンダルは別注が目白押し。気になるものを4足ピック

最近は、どこのショップも別注アイテムを多く展開している気がします。各ショップの色を反映した見馴れたデザインとはまた違うルックスに心踊りますよね。

そんな今を時めく別注品。これからの時期の目玉はやっぱりサンダルでしょう。今回は“いい感じ”に癖のある注目アイテムを4足集めたので、ぜひご覧あれ。

PVC素材が程よく主張

normal_98593943-1

SUICOKE – 別注  DEPA-Cab ¥12,960(税込)

まずは、『SUICOKE』のJOURNAL STANDARD 別注<DEPA-Cab>。ポイントは、ストラップ部分に配置されたPVC素材。

トレンド感がありつつ、あくまでPVCはワンポイント使いなので派手すぎないのが良き。ソールにはお馴染みビブラムソールを採用しているため、履き心地も最高です。

ハワイなのか日本なのか

normal_98593943-1

ISLAND SLIPPER – 別注 ハワイアンセッタビーチサンダル ¥17,064(税込)

ビーサンといえば、ハワイ発の『ISLAND SLIPPER』。ただEDIFICE 別注の一足はちょっと違う。なんと雪駄のデザインを落とし込んでいるんです。

ボディは風合いや肌触りの良いスウェードを採用。ただのビーサンでは収まらない名品(珍品?)、ちょっとした変わり種がほしい方はぜひ。

より履きやすく

normal_98593943-1

SHAKA×FREAK’S STORE – 別注RALLY ¥8,424(税込)

ボリュームのある、ややゴツめのフォルムがストリートスタイルと好相性な『SHAKA』。FREAK’S STOREが別注をかけた<RALLY>は、全てのパーツをワントーンで揃えることで汎用性の高い一足に仕上げています。

タウンユースはもちろん、フェスでも活躍必至なゴツめのスポサン。周りから少し外したいという方にはぴったりかと。

最後はコラボ

normal_98593943-1

Hombre Nino×KEEN – UNEEK ¥12,960(税込)

最後は別注ではないですが、なにやら気になるコラボ。『Hombre Nino』と『KEEN』のコラボです。ベースとなっているのは大人気の<UNEEK>。

今作はモノトーンをベースに、リフレクター素材をミックスしたコードを採用しているのがポイント。そのまま落ち着いた雰囲気で履くもよし、同ブランドらしく色ソックスと合わせて色を楽しむもよしです。

それぞれのセレクトショップが趣向を凝らした別注アイテムでした。今年のサンダルは別注でいきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介