FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

なんだかんだで良い!日本ブランドのデニム4本

日本ブランドのデニム、みなさんはいくつ知ってますか?日本三大デニムブランドと呼ばれるエドウィン、ビッグジョン、ボブソン……。今では、デニム専業ブランドも台頭し、数えきれないほどになっています。今回は、そんな日本ブランドのデニムを4本ご紹介。ザ・デニムから定番から逸れた変わり種まで揃えましたので、どうぞ。

ちょうどいいフレア

normal_98593943-1

WESTOVERALLS – フレアシルエットセンタープレスデニム【817F】 ¥23,760(税込)

ここ最近、注目度が上がっている『WESTOVERALLS』。こちらは、センタープレスの入ったフレアタイプ。フレアといえどそこまで裾広がりになっていないので、スラックスのように綺麗に着用できます。ウエスト内側には同ブランドロゴが入ったゴムバンドのマーベルトを配備。実はこれ、トップスが外に出ないようにするための仕様なんです。そのため、イマ風なタックインスタイルもお手の物。着用時のシルエットが抜群にいいので、ぜひ一度ご試着を。

大人なリネン混

normal_98593943-1

Still by hand – リネン混デニム ¥17,280(税込)

リネンを織り交ぜた『Still by hand』のデニム。コットン100%のいわゆるデニムより、軽く、やわらく、べたつきにくいのが特徴。ステッチは定番のイエローでもオレンジでもなく、あえて沈んだ色を採用。これにより、アメカジ感が薄れています。シルエットもスマートなテーパード。大人な夏デニムとしてふさわしい一本です。

日本デニムの聖地におまかせ

normal_98593943-1

JAPAN BLUE JEANS – 12.5oz アフリカ綿 ヴィンテージセルヴィッチ プレップジーンズ ¥16,200(税込)

日本の岡山倉敷児島から発信する『JAPAN BLUE JEANS』。日本デニムの聖地が作る本格派です。こちらは股上が深く、太ももから裾に向かって強く絞ったプレップカット。 一見細身に見えますが、意外にゆとりがあり穿きやすいんです。オーセンティックの本物志向の方は、ぜひ。

トレッキングパンツにデニムを

normal_98593943-1

HOSU×Foxfire – COOL MAX DENIM TREK PANTS ¥20,520(税込)

『HOSU』×『Foxfire』のコラボは、ただのデニムじゃありません。トレッキングパンツのデザインを踏襲しているんです。さらに、夏でも快適に過ごせるクールマックス糸を用いた生地を採用。シルエットは緩やかなテーパードが効いており、イナたさもなし。いわゆるデニムに飽きを感じてきた方は、こちらをどうぞ。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

セールアイテムが続々登場中!FACYでアイテム購入はこちらから

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選