FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

外出れば雨、室内は冷房。なんだかんだでこの時期もカーディガンは重宝します。

ここ最近、夏らしい暑さを感じられなくなってきました。室内も冷房で肌寒く、Tシャツ一枚で外出は少々心もとないですよね。そこで脱ぎ着しやすく、程よく防寒してくれるカーディガンが気になってくるわけです。外出のお供に一着持っておくと安心ですよ 。(ちなみに筆者もつい先日ゲットしました。)

涼しげ素材

normal_98593943-1

STILL BY HAND – カットソーカーディガン 【CS0181】 ¥20,520(税込)→¥14,364(税込)

防寒に使うカーディガンと言えど、春夏はそれらしく涼しげな素材がベター。上品な日常着を展開する『STILL BY HAND』のカーディガンはコットンとリネンの混合素材で、爽やかな質感が◎

同ブランドらしく綺麗なシルエットにシンプルな一つボタンは、大人っぽい品のある面構え。スラックスでもデニムでも、シックにハマります。

ノーボタンでサラッと

normal_98593943-1

wrapinknot – ニットカーディガン ¥28,080(税込)→¥22,464(税込)

カーディガンはやっぱりニット。ノーボタンでサラッと爽やかな印象に仕上げたのは『wrapinknot』のニットカーディガン。

やや細身のシルエットにすることで、だらしなさがなくスッキリと羽織れる一枚に仕上がっています。シンプルなデザインなので、ビジネススタイルにオフィスで肩がけしてもOK。

和紙素材を使用

normal_98593943-1

EDIFICE – ワシ×ポリ ラップカーディガン ¥12,960(税込)→¥9,072(税込)

独特のシャリ感がある和紙素材を使用した『EDIFICE』の一枚は、同素材特有の強度と清涼感の着心地が特徴。それでいて、しっかりニットのリラックス感と伸縮性もあるから不思議。

また特殊な素材ではあるものの、自宅でケアができるからありがたい。先アイテムに続きこちらもノーボタンにより、クリーンに合わせられますよ。

カーディガンは意外と通年を通して活躍します。持っておいて損はないので是非この機会に。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。