FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

周りと差をつけられる「黒スニーカー」3選

定番の黒、どうする

なんだかんだやはり黒スニーカーが使いやすいですよね。モードからカジュアルまで、スタイル幅も広く、合わせる色味も問わない万能選手なので、ついつい手に取ってしまうなんていう方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、やはり定番的なアイテムなので、人と差をつけるのは難しいところ…。ということで今回は、「周りと差のつく黒スニーカー」をご紹介。定番品で差をつけるのは意外に難しいところ、是非今回の記事を参考に、周りとの差別化を図りましょう。それではどうぞ。

注目の最新作

normal_98593943-1

HOKA ONE ONE – ホカ オネオネ SKY KAHA ¥37,800(税込)

まずは、人気ブランド『HOKA ONE ONE』の最新作をご紹介。防水性の高いeVentウォータープルーフブーテに、高いクッショニングを実現したVibramメガグリップを搭載。この溢れるギア感、男心をくすぐります。また、ハイクシューズとして制作されているので、その履き心地は疑う余地無し。ファッション業界人からも注目される最新作、いち早く取り入れて周りと差をつけましょう。

唯一無二の王道アイテム

free rage – VANS ERA ハンドペイント スニーカー ¥13,824(税込)

お次は、王道中の王道『VANS』のERA。いやいや、周りに差をつけられないでしょ!!と思った方、ご安心を。アッパーには“愛と平和”をモチーフにしたハンドペインティングを施し、ポップな仕上がり。また、1点1点、デザイナーが手描きにてペインティングしているため、完全なオンリーワンな一足なんです。誰とも被らないVANS、この夏いかがでしょうか。

最新コラボアイテム

normal_98593943-1

PUMA × CHINATOWN MARKET – SUEDE CHINATOWN MARKET ¥14,040(税込)

最後は、『PUMA』とLAの新鋭ストリートレーベル『CHINATOWN MARKET』との最新コラボ。PUMAの王道モデル“スウェード”に、チェッカーパターンのグラフィックをあしらったキャッチーな一品です。手書きで描かれたようなグラフィックとクラシカルなフォルムとのギャップが見ていて楽しい。周りと差をつけられるのはもちろん、発色の良いアクセントのイエローカラーが、コーディネートの差し色としても活躍してくれます。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 一着は欲しい、メンズ「スプリングコート」。プロが至高の10ブランドを厳選