FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「夏に穿きやすいデニムって?」→リネン混、クールマックス、シルエットで解決せよ

夏夏夏。

暑い暑い暑い。

ということで、デニムラバーにとっては厳しい季節が令和になってもやってきます。「洗濯の回数が増えるから色落ちを促進できる!」なんて考え方もありますが、穿き心地の悪さは取り除きたい。

今回は夏のデニムラバーを救済すべく、ショップスタッフのおすすめの品を3つピックアップ。はてさて、どんな解答が待ち受けているのか、お楽しみに!

1.Still by handのリネン混デニム

normal_98593943-1

Still by hand – リネン混デニム ¥17,280(税込)

【解答1】リネンを味方にせよ

「上品ながらも少しヌケた感じもあるデザインにリネン混デニム特有のベタつかず肌にはりつなかない感じは、これからの時期に最高で、この綺麗な発色は着ている自分だけではなく、見ている人も清々しい気分にしてくれる事は間違い無しです」(Lampa/高円寺)

2.HOSU×Foxfireのデニムトレックパンツ

normal_98593943-1

HOSU×Foxfire – COOL MAX DENIM TREK PANTS ¥20,520(税込)

【解答2】最新の技術に頼ろう

「クールマックスの先進的テクノロジーを素材に組み込み、 夏でも涼しくドライな穿き心地を実現したデニムパンツ。 軽さのある生地に仕上げ、 軽快で清涼感のある1本です」(HOSU/中目黒)

3.RESOULTEのワンウォッシュデニム

normal_98593943-1

RESOLUTE – ワンウォッシュデニム 711 ¥27,000(税込)

【解答3】シルエットで調整。夏だからこそデニムを穿こう

「生地感は少し薄手になるので、他モデルより穿いて頂きやすいと思います。またシルエットが少し太めですので、夏のトップスにも幅広く対応しており、足に密着しにくく快適に穿いて頂けます。穿いて、たくさん洗濯する事で色落ちも進むので、案外夏に最適かもしれません」(ZABOU/大阪)

気になるアイテムは各ショップへお問い合わせを。また「探しものが見つからない…」なんて方は、FACYを使って一度投げかけてみましょう! アパレルのプロなら何かしらの解答を持っているはず。良き夏ファッションを!

MORE FOR YOU

アメリカの古着屋って最近どんな感じ? #編集部のラジオ
大人のミリタリーウォッチ。どっちの別注を選ぶ?
EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
初買いのニット帽は〈イノウエブラザーズ〉のリブハットでした。 #ととのいま品
ヘビーデューティーで再注目。「シエラデザインズ」のマウンテンパーカーが着たい!
心機一転。バッグを新調するときに検討したい3品。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 大人のミリタリーウォッチ。どっちの別注を選ぶ?
  4. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  5. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで