FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

極私的ウォッチリストがセールに!突然ですが、いま欲しいものを公開します

タイトルの通り、いまFACY編集部Sが欲しいものを公開します。ただ正確には、以前欲しくて「いいね!」でウォッチリストに加えていたけど一時忘れさってしまってセールで購買意欲が再浮上したもの、です。

うーん、どれもほしい! けど全て買うわけにはいかない。まずは人気のナイキから。

1.NIKEのエアズームアルファ

normal_98593943-1

NIKE – エアズームアルファ ¥16,200→¥9,720(税込)

現存のダッドスニーカーとはちょっと異なる雰囲気で密かに注目していた一足です。人気ブランドなのに40%OFF、ということで食指が動いています。この時期の格好はもっぱら無地T。さっそく物足りなさを感じています。だからこんなご機嫌なスニーカーを頼りたくなる。基本的にはコーディネートにアクセント不要派ですが、今年はちょっと欲しい気分。うーん、どうしましょう。

2.ARC’TERYXのトレイルショーツ

normal_98593943-1

ARC’TERYX – APTIN SHORT ¥11,880→¥9,504(税込)

今季はナイロン系のパンツが気になります。というよりファッションシーンの流れをモロに受けて、すでに手に入れたのは3本。短パン、フルレングスと夏を楽々超えられる本数は揃っていますが、まだ満足できない。なんといっても楽、楽、楽。ということで今まで関わりのなかったランニングにかこつけて購入への一途を辿っています。

3.HOMBRE NINO×PORTERのショルダーバッグ

normal_98593943-1

HOMBRE NINO×PORTER – SHOULDER BAG ¥30,240→¥18,144(税込)

ラグジュアリーブランドの財布をパンツの後ろポケットから覗かせていた彼らを脇に、高校時代にお世話になったポーター。以来、購入することはなく、一周回ってその凄みに気づかされたのが20代後半。それからというもの、バッグや財布、名刺入れを選ぶ際はまずポーターをチェックしています。オンブレニーニョによる一品は、実に東京的。ひねりの効いた内部のライムグリーンが夏を盛り上げます。地味に嬉しいのが、リュック派が避けられない背中の汗染み。うーん、いいなー。

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド