FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今季注目のアースカラー。シャツを買うならどれを選ぶ?

アースカラーがアツい

今季シャツを買うなら、ベージュやブラウン、オリーブなどのアースカラーをチェックしておきたい。様々なブランドも提案しており、特に諸兄は落ち着いた印象に仕上がるのでおすすめです。その参考に、4枚チェックしていきましょう。

使い勝手最高

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – 【EVALET】ストレッチウォッシャブルLIGHT オープンカラーシャツ ¥9,720→¥5,832(税込)

オープンカラー、ビッグサイズ、アースカラーとトレンドをたんまり押さえた『JOURNAL STANDARD』のシャツ。吸水性、吸汗性に優れた速乾素材を使用しており、機能性も抜群です。

また、洗濯を頻繁に繰り返す夏に嬉しい、水切れが良いポリエステル素材。現在セール中です。お早めにどうぞ。

思わず癖になる逸品

normal_98593943-1

AURALEE – ウォッシュドフィンクスツイルビッグシャツ ¥25,920(税込)

お馴染み『AURALEE』のシャツ。超長綿であるフィンクスコットン高密度に織り上げた、シルクのようなしなやかな肌触りと上品な光沢が美しい生地を採用しています。

また、同ブランドらしいゆったりとしたサイズ感も健在。まだ未体験の方はぜひともこの機会に。

大人の色気漂う逸品

normal_98593943-1

ADAM ET ROPE’ HOMME – ドライタッチメランジトロ キャンプカラーシャツ ¥9,504(税込)

夏に最適な接触冷感のある生地を使用した『ADAM ET ROPE』のシャツ。ダークブラウンの色味にシャリ感のある素材感も相まって、実に大人顔です。これならスラックスにタックインなんていう着こなしもハマりそう。

ありそうで、意外にないダークブラウンのシャツ。大人の方にはもちろん、大人っぽくみられたいなんていう方におすすめです。

何枚も欲しくなるミニマルな一枚

normal_98593943-1

edifice – コットン / シルク ブロード ワイドレギュラー ショートスリーブ シャツ ¥10,260→¥8,208(税込)

シルク混のコットンタイプライター生地を使用した『EDIFICE』のシャツ。フロントポケットすら省いたミニマルなデザインが特徴的です。

製品洗いを行うことによりできたパッカリングがこれまたこなれた雰囲気。セールゆえ、幅広いフィールドで活躍する万能選手として色違いで揃えてもOK。

アースカラーのアイテムは他のアイテムとの馴染みが良いので、コーディネートには色を取り入れないという方も安心です。今年はチェレンジ一年生として例年とは異なる夏を楽しんでみてください!

MORE FOR YOU

今穿きたい短パンはコーデュロイ! おすすめは〈オーシャンパシフィック〉の一本です。
【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!

RANKING

  1. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  2. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  5. 【6月】編集部がよく“キテた”服。