FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

肌寒さも物足りなさも解消!さらっと羽織れるシャツ3枚をご紹介

「暑がりなのですが上が一枚ではなく二枚着たく、なにかいいアウターはないでしょうか?(kagayasuさん)」

“もともとシャツは下着。必ずジャケットを羽織る”にも似たポリシーを感じさせる上記投稿。この時期の羽織といえば肌寒さを解消するだけでなく、コーディネートの物足りなさも打ち消してくれます。

今回は、そんな迷える子羊さんに提案してくれたショップスタッフおすすめのアイテムをご紹介。

羽織るだけでキリッと整えるシャツ

normal_98593943-1

EDIFICE – ウォッシュド リネン カッタウェイカラー シャツ ¥11,880(税込)

〈EDIFICE〉からの提案は、軽快なフレンチリネンを使用したオリジナルの一枚。素材の特性ゆえ、さらっと羽織れて吸水速乾性も得られるのがグッド。スリムなカッティングラインはもちろん、カッタウェイカラーがTシャツ+短パン+サンダルのラフなスタイルもキリッと引き締めてくれます。画像のホワイトの他、3色展開。お求めやすいセール価格でどうぞ。

使い勝手も全方位なシャツ

normal_98593943-1

【W/D】WEEKEND – Confortable work shirt(BLACK) ¥7,452(税込)

速乾性もストレッチ性も備えるのは、ORANGECOUNTYが提案してくれた〈W/D〉の半袖シャツ。コンセプトである“休日を楽しむための大人の休日服”を体現した一枚は、前述の全方位ストレッチに加え、スナップボタンで脱ぎ着が楽なのもポイント。これならディナーだってなんのその、アクティビティにだって対応してくれます。

新しい定番はビッグでキレイ?

normal_98593943-1

nuterm – “The EARL”S/Sシャツ ¥24,840(税込)

某ブランドの定番BDシャツをオマージュしたのは〈nuterm〉。シルエットのみならず、胸ポケットや袖の折返し、さらに暗黙のルールとされていた“前立て2~3cm”を広くとっているのが特徴です。とはいえやり過ぎ感を感じさせないのは、パタンナーとしての経験がデザイナー自身あるから。ざっくり羽織るだけで様になる優秀な一枚です。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

色で差をつける短パン×ソックススタイル。おすすめの6足をチョイス。
全員NBを履いている歯医者さん #編集部のラジオ
今穿きたい短パンはコーデュロイ! おすすめは〈オーシャンパシフィック〉の一本です。
【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  3. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  4. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  5. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。