FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

アンダー3万で探す、目新しいデザインの黒バックパック

バックパックを選ぶなら、やっぱり「黒」。ただ、ありがちなデザインは御免。見た目で差をつけられるバックパックはないものか? できるならアンダー3万円で。

ということで今回は、そんな方のために目新しいデザインの品々をご紹介していきます。デザインが違う、すなわちブランド自体が違うってのがミソです。参考にどうぞ。

 

フロントジッパーでアクセス

normal_98593943-1

Aer – FIT PACK 2 / ACTIVE ¥23,760(税込)

フロントにズバッと入ったジップが特徴の〈Aer〉のFit Pack2。仕事帰りにジムへ、を想定しているかのように、下部にはシューズ用コンパートメントを設置。もちろん仕事に必要な書類のほか、タオルやお着替えも入るほど収納スペースもその他確保されています。

極め付けには、パッド付きラップトップ用ポケットも配され、ビジネスシーンで使用するには申し分のない仕上がり。素材には、1680Dのコーデュラバイリスティックナイロンを使用したタフネスな面も。

3点セットという意外性

normal_98593943-1

beruf baggage – ADAPT SQUARE DAY PACK3点セット ¥17,820(税込)

〈beruf baggage〉のADAPT SQUARE DAY PACKは、まさに「あまり見ないデザイン」の一品。それを象徴するかのようなフロントのアウターポケットは、なんと独立してサコッシュとしても使えるスグレモノ。さらに、内側に配したコインケースも同様に単体使いOK。これひとつで旅行での利便性が段違いに高まります。

生地には軽量、高強度、高耐水の素材を使用。雨の日も構わず、背負ってお出かけできる万能アイテムです。

ビジュアルだけじゃないウェビングベルト

normal_98593943-1

BRAASI INDUSTRY – WEBBING BACKPACK (BLACK) ¥28,080(税込)

格子状のウェビングベルトが印象的な〈BRAASI INDUSTRY〉のWEBBING BACKPACK。ウェビングベルトはビジュアルデザインだけでなく、上着や飲み物などの収納に一役買ってくれます。しかも、ロールトップ式を採用しており、予定外に荷物が増えても安心。

メインマテリアルも通常のナイロンの7倍の強度がある耐久性に優れた1100Dコーデュラナイロンを使っているので、上々の出来栄えです。

気になるアイテムは各ショップへお問い合わせを!詳細についてはチャット感覚でやり取りができるのでぜひFACYを活用してみてくださいね!

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド