FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【編集部員の私物】個人的には新機軸。〈NIKE〉のエアフマラで脱ローテク

FACY編集部の“やや傷や汚れあり”なリアル愛用品を週4日で更新していきます!


NIKEのエアフマラ。

編集部/おすぎ

個人的なスニーカーの選択肢といえば、もっぱらヴァンズやコンバース。いわゆる“ローテク系”を選ぶことがほとんど。合わせやすいのはもちろん、足元に大げさ感が出ないスタイルが落ち着くんです。ただ、どこかで無意識にそのスタイルに飽きてきていたのか、なんとなく店で目に止まったのが、〈NIKE〉のエアフマラ。結局その場はスルーしたものの、後日やっぱり気になって『UNDEFEATED』のサイトからポチッと。合わせ方はいまだ試行錯誤中。合わせるパンツのオススメ、何かありますかね・・・。


おすぎのひとこと

最近ちょっとハマっているのが油そば。よく行くのは、池袋の駅前の「東京油組総本店」。意外とさっぱりしていて食べやすい。「カロリーはラーメンのほぼ三分の二。塩分は約半分。」というこちらの罪悪感を軽減するフレーズも絶妙です。 他の油そばの店も探してみたい今日この頃。

MORE FOR YOU

【番外編】最近調子の良いソックス3足 #今週の一足
縮んだニューエラが5秒で元通りに。店舗で神マシンを発見 #ととのいま品
クラブCの次に来るスニーカーって何? #編集部のラジオ
【SHOP BLOG】〈ミーンズワイル〉のバックパックは機能的で、見た目も良し。
リーボック×エイサップ・ナストの「CLレガシー」 #今週の一足
あのチノが、帰ってきた! 映画「アニー・ホール」でウディ・アレンが穿いていたような2プリーツチノ。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで