FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今季トレンドのアロハシャツが苦手な人には、開襟シャツがオススメです。

49d4dbc703424a090ad28727a638220a4c390c21.39.1.12.2

今季の柄物事情

ベトジャンにスカジャンと、柄物というワードのもと順当に推移してきたトレンドアイテム。ただここに来て、柄物の沸点を越えたかのように現れたのが今季トレンドのアロハシャツです。

それまでは胸元や背中部分にあしらわれていた柄も、今季はご機嫌麗しゅう、洋服の全面にあしらわれているのが特徴。今っぽく、そしてアロハ〜なムードを感じれる機会なのですが、派手さがあやかって抵抗を感じる方がきっといるはず。

a86ff44aa5a3c71aec8b958d72ef9208147c6e30.39.1.12.2

そこで「予算は25000円以内。この夏トレンドの開襟半袖シャツのオススメはありますか?」という今季を象徴するようなポストに、何やら上記を解決してくれる提案を発見。

「当店から提案させていただきますアイテムは、メキシコの由緒正しきブランド、CORAZON(コラゾン)のキューバシャツです。本場メキシコでは正式な場での着用も許される伝統的なシャツで、いわゆるメキシコ版アロハという位置づけのアイテムです。ソリッドカラーでありながら、同色で施された刺繍がアクセントになっております。他にもフロントに配された4つのフロントポケットなど、独特なディテール満載のシャツとなっております。シンプルになってしまいがちな夏の装いですが、派手なデザインは少し苦手という方には、特にぴったりかと思います。」by SEPTIS 小山

しっかり今のムードを掴みつつ、かと言って直球すぎない、そして抵抗なく取り入れられるアイテムです。アロハが苦手な方でも、トレンドをモロ取り入れたくない天邪鬼にも、スタイラー一同「ぴったりかと思います」。ちなみにホワイトカラーもあるので、気になった方は担当の小山さんにメッセージしてみたら悩みも晴れるかもしれません。

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

アウターを脱いでもだらしなくないセントジェームス(SAINT JAMES)のカットソー
究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方

RANKING

  1. 究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。