FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今の時期はニットのインナーに、春には1枚で着られるシャツをまとめてみた。

この時期、地味に買って役立つアイテムといえば、やはりシャツではないでしょうか?この時期はニットのインナーに、春には一枚で着ることができるシャツはセールでも狙い目のアイテム。

今回はそんなインナーとしても一枚でトップスとしても着ても様になるシャツをまとめてみました。冬の寒さを凌ぐため、また春を見越しての買い物するため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・普通のようで普通ではない?こだわりの詰まったオックスフォードシャツ

medium

Ordinary Fits – Invisible B/D Shirts ¥14,040 (tax inc.)

まず、Lampaから「Ordinary Fits」のInvisible B/D Shirts。衿が隠しボタンダウンになっていたり、胸ポケットが左右で違うデザインになっていたりと、普通の白シャツのようで、実はこだわりが詰まった普通ではない白シャツであるこちら。脇裾には菊穴を施した補強布をつけ空環仕上げによる雰囲気も◎です。

・素肌のような着心地のカットソー素材で作られたロングシャツ

medium-1

[Milok] – LONG JKT ¥29,160 (tax inc.)

[Milok]からは、同ブランドのロングシャツ。極細コンパクト綿糸とナイロン糸のカットソー素材で出来たシャツは、素肌のような着心地を体験できます。19世紀を彷彿とさせる衿周りと強調されたイカ胸部分のディティールもグッド。スタンドカラー、お尻が隠れるくらいのほどほどのロング丈なので、インナーとしても存在感をしっかりと放ってくれます。

・汎用性は抜群。ギンガムチェックのボタンダウンシャツ

medium-2

SERO – ギンガムチェックBDシャツ ¥16,200 (tax inc.)

Euphonicaからは「SERO」のギンガムチェックボタンダウンシャツ。こちらの汎用性、抜群のギンガムチェックのボタンダウンシャツはアメリカ製でありながら、手頃な価格というのが嬉しいところ。もちろん、生地の品質、縫製も文句なしの逸品です。

今の時期にはインナーに、少し暖かくなったら一枚で着られるシャツはいかがでしたでしょうか?年中着られるシャツは初買いにもぴったりなアイテムなので、ぜひ気になったものがあったら買いに行ってみてくださいね。

※この記事はこちらのイライを参考に書いています。気になるアイテムがあった場合や、もっと詳しく知りたい人はリンク先から各ショップにメッセージを送ってみてください。

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
  5. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。