FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

大人の夏にオススメ…?上品だけど、適度な抜け感と緩さがあるシャツをまとめてみました!

「上品さを残しながら適度な抜け感・緩さがあるアイテムを教えて下さい。」

暑くなってきたからか、そこまで張り切らず適度にリラックスできるシャツの需要も徐々に高まっているように思います。ただ、大人が着るならリラックスしすぎてしまうのもまた考えものですよね…。

ということで、今回はセレクトショップがおすすめする「上品だけど、適度な抜け感と緩さがあるシャツ」をご紹介します。リラックス感があるけど、しっかり上品にも見える丁度良いバランスのシャツが揃ったので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

・シンプルなデザインにワークのディティールを落とし込んだ一捻りあるシャツ

normal

代官山のROOTがおすすめするのは、『ARPENTEUR(アーペントル)』のTED。そのおすすめポイントとは…?

「フランス発、ARPENTEURのオックスフォードシャツは、シンプルなデザインながらも、フラップポケットなどワークディテールを落とし込んだ一捻りあるシャツとなっています。シルエットも細すぎず緩すぎず、丁度良い印象で、着用頻度も高くなること間違いなしの1着でございます。襟は程よいロングポイントのレギュラーカラー。ワークディテールの土臭さがありつつも、しっかりとしたオックスフォードの生地感でクリーンで上品な印象を持ち合わせた万能シャツです。」

詳しくはこちらから。

・シャツだけどブルゾンのような雰囲気のあるジップシャツ

normal-1

渋谷の[Milok] Flagship Shopがおすすめするのは、『[Milok] (ミロック)』のZIP SHIRTS。そのおすすめポイントとは…?

「シャツの基本構造となるヨーク部分(後身頃の上部の補強生地)を排除することで前後を1枚へ。伝統的なボタンの代わりにコンシールファスナーを採用することでシャツのようなブルゾンのような雰囲気に、サイドポケットも2つ装備しているのでブルゾンとしての機能性も十分。前合わせはフライフロント(ボタンなし)ですので他アイテムをそっと引き立ててくれるはず。素材は世界3大最高級綿として知られているGIZA88の100/2ドレス糸を採用。まるでカシミヤのようなトロみのある肌さわりをお楽しみください。」

詳しくはこちらから。

・スウェーデン軍のシャツをモチーフに再構築されたプルオーバーシャツ

normal-2

横浜・仲町台のEuphonicaがおすすめするのは、『Yarmo(ヤーモ)』のArmy Shirt。そのおすすめポイントとは…?

「スウェーデン軍のシャツをモチーフに再構築されたプルオーバーシャツで、長めの着丈が特徴的な一枚です。オリジナルは粗めの生地感でしたが、こちらはさらりとしたブロードクロスを使用しており、大人のリラックスカジュアルにじゅうぶん応えられる仕上がりとなっています。」

詳しくはこちらから。

・ドロップショルダーのタイプライターシャツ

normal-3

神戸のwienがおすすめするのは、『NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー)』のタイプライターシャツ。そのおすすめポイントとは…?

「wienからはNO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー)の100/1コットンタイプライターワイドシャツをご紹介させて頂きます。打ち込みの良いコットンタイプライター素材を使用。身幅を大きく取ったドロップショルダーシルエット。7分袖丈。製品洗いによる独特のシワ感が◎。」

詳しくはこちらから。

・フリンジが印象的なシャンブレーシャツ

normal

代々木上原のLILYがおすすめするのは、『NOMA t.d.(ノマ ティーディー)』のフリンジシャツ。そのおすすめポイントとは…?

「シャンブレー素材の為、上品に見えますが、1本1本人の手で作られたフリンジがフロントとバックに施されているデザインは今季のトレンドとも合うアイテムです。」

詳しくはこちらから。

・堅苦しくなくラフに着れる、アイロン要らずのシャツ

normal

代官山のCONNECTEDがおすすめするのは、『Ministry Of Supply(ミニストリー オブ サプライ)』のArichiveシャツ。そのおすすめポイントとは…?

「Arichiveは品のよいシンプルなデザインのシャツ。白などはそのままビジネスに使えるものですが、細かなギンガムチェック柄はカジュアルにドレスダウンして着れるものです。素材はストレッチがきいたシャツ生地を使用。洗濯するとシワがなくなるのでアイロン要らず。堅苦しくなくラフに着れる仕様なので、コーディネートの自由度が高まります。」

詳しくはこちらから。

どれも上品だけど、適度に抜け感と緩さがある、大人が着ても違和感がないシャツだったのではないでしょうか?気になったアイテムがあった人はぜひ詳細からショップにメッセージを送ってみてくださいね!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。
最近のアークテリクスの人気についてどう思いますか? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  3. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  4. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド