FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【SHOP BLOG】テーマはマリン。blurhms for EDIFICEのシャツコレクションが発売

EDIFICEのスタイルの根底にある”フレンチシック”に欠かせない要素である
「MARINE」は、原点回帰を掲げる今季のEDIFICEのテーマの一つです。

今回は「MARINE」をテーマに「WORK」「MILITARY」を掛け合わせた
初の別注となる【blurhms】とのシャツコレクションをご紹介。

EDIFICEのフィルターを通した珠玉の別注品を是非ご覧ください!

【blurhms / ブラームス】

着心地、丁寧さ、程よいリラックス感と使いやすさがコンセプト。

上質な原料から造られる心地良い生地と、日本の職人・技術者による繊細で
卓越した縫製・加工を背景に、遊び心と、”ひねり”のあるアイテムを展開。

ブラームスというブランド名は“blur”と“hmm…”を組み合わせた造語。
考えぬくことで良い物事が造られることを意味しています。

【blurhms】別注 H/C Chambray CPO Type

【blurhms / ブラームス】別注 H/C Chambray CPO Type ¥33,000

今回のシャツコレクションは、米国海軍の官給品から着想を得ています。

こちらはCPOシャツをベースに作られており、テーマである
「MARINE」とNAVYを掛け合わせたEDIFICEらしい別注品に。

ダブルポケットのディテールが効いており、シャツとしても
シャツアウターとしても着用しやすいデザインとなっております。

【blurhms】別注 H/C Chambray M44 Type

【blurhms / ブラームス】別注 H/C Chambray M44 Type ¥33,000

こちらはM44ジャケットベースに作られた1着。

生地には低速機でゆっくりと時間をかけて織られる
セルビッチシャンブレー生地を全てのタイプで使用。

本来ワークウェアで用いられる生地感は、
blurhms独自の上質な生地を使用している為、
柔らかで洗練された上品な印象に。

「WORK」の生地感と「MILITARY」のデザインを
「MARINE」に落としこんだEDIFICEらしい別注品です。

別注 H/C Chambray USMC P1941 Type

【blurhms / ブラームス】別注 H/C Chambray USMC P1941 Type ¥33,000

3タイプ目は ”USMC P1941 ジャケット” をベースにしたデザインです。
ポケットのデザインなどアウター感あるデザインが特徴です。

どのタイプもたっぷりとした身幅で、ドレープ感のある仕上がり
となっており、リラックス感ある着心地が旬な印象。

また袖口は筒袖になっており、カットソー感覚でロールアップして
着たり、軽さのある着こなしをお楽しみ頂けます。


EDIFICE新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-31-9 1F
営業時間:11:30~20:30(平日)、 11:00~20:30(土日祝)

元記事を読む

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
  5. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。