FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

更にハイブリッド感が増した、次世代ドライビングシューズ #気になるニュース

コロナ禍の影響で広い空間で快適にリモートワークできるマイホーム、移動での三密を避けられるマイカーの購入を検討している人も多いのでは……? かくいう我が家も最近は暇さえあれば、中古マンションや欲しい車の値動きをチェックしています。計画的にはマイホームのあとにマイカーを購入予定なので、かな〜り気は早いのですが、〈SALCK FOOTWEAR(スラックフットウェア)〉からメールで届いた、次世代ドライビングシューズ「AULIGA」のクラウドファンディング第二弾のお知らせに目が止まりました。

AULIGAはクラウドファンディング第一弾のときにも記事にしてるのですが、そのときも約480万円という金額を達成して大成功。今回は第一弾のウイングチップよりもフォーマルなストレートチップにデザインを変更しています。ビジネスにも兼用できるシンプルなルックスと、優れた歩行性能、運転時の快適性を兼ね備えたハイブリッドっぷりが、車を使うセールスマンやタクシードライバーなどのガチな人たちから好評のよう。

とはいえ、カジュアルには……と思っていたところ、今回は新しくジャーマントレーナー型(!)のAULIGAも登場。

〈SLACK FOOTWEAR〉のインラインで展開しているモデルではなく、ジャーマントレーナーというのが意外でした。これによって、スニーカー×ドライビングシューズ×ミリタリーという新たなジャンルになり、ハイブリッド感もさらに増しています(笑)。一目では普通のジャーマントレーナーだけど、後ろを見たら実は……というところに男心くすぐられますね。

クラウドファンディングは3月1日まで実施中。今だと早割でお安く買えるようなので、気になる方はぜひぜひ。


FACY編集部・岩崎

1〜2年前までは車はレンタルでいいかな、なんて思ってたのに今では車を買いたくてしょうがありません。ただ、やっぱりネックになるのは都心の高すぎる駐車場代。年間で見るとかなりの額になるから、もうちょっと待って駐車場付きの一軒家買う方が良いかな。。

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
  5. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。