FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今欲しいのはショート丈!この春ショップが推すブルゾン4選

ここ何年も主流だったロング丈のアウターを見慣れた今、特に新鮮に見えるのがショート丈のアウター、いわゆるブルゾンです。言うまでもなく、ロング丈より動きやすいブルゾンはコーディネートに春らしい軽快さが加わるのがポイント。今回はこの春各ショップが推す4着をピックアップしました!


最新のゴアテックス生地 × ハリントンジャケット


+phenix × EDIFICE by 迷迭香 / 別注 GORE-TEX ハリントンジャケット ¥41,800

今期、各ショップの店頭でよく見かけるブルゾンのひとつがハリントンジャケット。一般的にはクラシックな印象が強いアイテムですが、EDIFICEが別注を依頼した〈プラスフェニックス〉は最新の機能素材を採用することで現代的にアップデート。軽量性と快適性に特化した“GORE TEX INFINIUM”は従来のゴアテックスにはない、しなやかな着心地が特徴です。ファッション目線で見ても独特の生地のハリ感がかっこいい一着。

EDIFICE 新宿店〒160-0022
東京都新宿区新宿3-31-9
営業時間:11:30 ~ 21:00電話番号:0353665481



英国製でアンダー1.5万。実力派ファクトリーブランドの一着


PENNY FARTHING / HARRINGTON JACKET ¥13,200

よりハリントンジャケットのルーツに近い一着に目を向けるなら〈ペニーファーシング〉も外せません。ドッグイヤー型の襟やフラップ付きのポケット、タータンチェックの柄を配した裏地など、いかにもハリントンジャケットらしいディテールが満載の一着です。聞き慣れないブランド名ですが、その出自はあの〈バラクータ〉と同じく英国。知名度を売りにしないファクトリーブランドならではのお手頃過ぎるプライスも嬉しいポイントです。すでに店頭でも大好評とのことで、残りはオリーブのLサイズのみ。

HUNKY DORY NAGOYA〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-13-9アンドール大須ビル1F-D
営業時間:12:00 ~ 19:00電話番号:0522513390



NB好きは見逃せない別注ブルゾン


New Balance / 別注 MET24 HARRINGTON JACKET ¥26,400

「足元はNB派」という方にはEDIFICE別注による〈ニューバランス〉の一着がおすすめ。NBのシューズを美しく見せることをコンセプトに掲げたセットアップコレクション“MET24”の一型です。インラインはブラックカラーのみの展開ですが、今回EDIFICEが別注したのはより上品な雰囲気のネイビーカラー。もちろん同シリーズのパンツとの相性は抜群です。店頭でも好評と語る各店スタッフの着こなしを一挙に紹介したこちらの記事も併せてどうぞ。

EDIFICE スクランブルスクエア店〒150-6107
東京都渋谷区渋谷2-24-12
営業時間:10:00 ~ 20:00電話番号:0364273042




春でも着られるアダムエロペ流MA-1


ADAM ET ROPE’ / MA-1 ブルゾン ¥19,910

ブルゾンといえば人気が再燃しているMA-1も外せません。とはいえ、今ほしいのは防寒性のある中綿入りではなく、もっと気軽に羽織れるタイプ。アダムエロペがこの春リリースした一着は、スーツやドレスのニュアンスが漂う上品な生地をゆったりしたシルエットに落とし込んでいるのがポイントです。着丈を長めに取ってバランスを整えているので、いわゆるMA-1の野暮ったいシルエットが苦手な方には特におすすめです。

ADAM ET ROPE’ 渋谷パルコ HOMME〒150-8377
東京都渋谷区宇田川町15-1
営業時間:10:00 ~ 21:00電話番号:00367127949

MORE FOR YOU

厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. 厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ