FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

始まりの季節はこれで決まり。ラフすぎず、フォーマルすぎないシャツ3選。

“スタンドカラーほどカジュアルすぎず、でもお堅すぎないシャツを探しています!ジャケットやセーターのインナーに着る予定です! ”

春にハズせない代表的なアイテムの一つとしてあげられるものといえば、やっぱりシャツ。始まりの季節である春は手抜きなんてせず、バッチリとキメて新生活をスタートさせたいですよね。ただ、カジュアルすぎると手抜きっぽく、フォーマルすぎると堅苦しく見えてしまったりと、そこの塩梅が少し難しいところ。

そこで今回は上記のPostを元に、新生活にもってこいのシャツをまとめてみました。カジュアルすぎずフォーマルすぎないシャツは、春先だけでなく今の季節からも使える優れものばかり。ぜひご覧ください。

追求されたシンプルが魅力の一着

normal_d155ccfe
ブルーナボイン – サイレントビリーシャツ ¥23,760 (tax.inc)

代官山 ブルーナボイン東京が提案してくれたのは、『BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)』のサイレントビリーシャツ。オックスフォード素材なので、柔らかいだけでなく通気性にも優れており、暖かくなるこれからの季節にぴったり。一見シンプルに見えますが、一番下のフロントボタンを比翼仕立てにするなど細部のディテールまで拘って作られた一着です。

光沢感とデザインが目を引くワークシャツ

normal_808eb432
【SALE】FREEMANS SPORTING CLUB – HARD TWIST WEAPON WORK SHIRTS ¥9,072 (tax.inc)

渋谷 FREEMANS SPORTING CLUBの中山さんが提案してくれたのは、『FREEMANS SPORTING CLUB(フリーマンズスポーティングクラブ)』のWORK SHIRTS。生地と同系色ですが、少し明るいトーンの糸で縫われたステッチが独特な存在感を醸し出してくれます。ワークシャツらしいデザインと上品な光沢がまさにフォーマルさとカジュアルさを両立した代物ですね。

ブロード生地でオールシーズン対応のシャツ

normal_6e3463aa
【SALE】PORTUGUESE FLANNEL – BONITO – L/S BD SHIRT ¥13,608 (tax.inc)

代々木上原 LILYの加藤さんが提案してくれたのは、『PORTUGUESE FLANNEL(ポーチュギースフランネル)』のブロードシャツ。寒い季節にはジャケットやニットのインナーとして、暖かい季節にはブロードの薄さをいかして一枚でさらりと着ることができます。厚手のシャツが少し苦手という人にオススメですよ。

いかがでしたか?気になるシャツがあった方はぜひ担当スタッフに質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね!

Text.インターンR

MORE FOR YOU

メレルを愛でる 〜4月号のポパイを添えて〜 #ととのいま品
【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド