FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

夏に活躍する着心地の良いベーシックなTシャツをまとめてみました!

今回は夏に活躍する、着心地の良いベーシックなTシャツをまとめてみました!いつもより、バリエーション豊富にまとめているのでぜひ参考にしてみてくださいね!

y-68
FREEDOM FROM COMMONSENSE – LESS | INSIDE & OUTSIDE TEE “BASIC” ¥8,640 (tax inc.)

FREEDOM FROM COMMONSENSEがおすすめするのは、LESSのミニマルなカットソー。やや薄手で繊細なタッチのベーシックなカットソーですが、よくみると縫い合わせや裾の形状にヴィンテージTシャツのような歪みや捻れがあります。ベーシックながら、ひと癖あるカットソー。好きな人にはたまらないデザインではないでしょうか?

y-69
F.S.Z TOKYO – GIZA SUPERLUXE S/S ¥13,000 (tax inc.)

F.S.Z TOKYOからはエジプト超長綿を使用した高級感のあるカットソーを。こちらは超長綿の中でも特にグレードが高いギザ87を使用しているので、シルクのような光沢感と肌触り、着心地を体験できます。また、胸ポケットは横空きでスマートフォンなどを入れられる仕様になっているのも面白いところ。シンプルながら品の良さ、アイデアを感じさせる一枚です。

y-70
TERRoIR – MR.EVERYDAYS MESH POKET TEE ¥6,000 → SALE¥5,184 (tax inc.)

TERRoIRからはKIITの兄弟ブランド、MR.EVERYDAYSのMESH POKET TEEをご紹介。ネックにはリブを使用せず、カジュアル感を排除したシンプルなデザインで、シルエットはややルーズとトレンド感のある1枚。しっかりとした程良い肉感のある天竺地を使用しているので、透け感がないのも嬉しいところ。ちなみに、MESHとファスナーの付いた胸ポケットは、GORE-TEXのJKT等で用いられている特殊な圧着仕様です。

y-71
SEEK&FIND – ENTRY SG / 別注POCKET TEE ¥4,968 (tax inc.)

SEEK&FINDからはENTRY SGに別注をかけたポケットTシャツをご紹介。シンプルなデイリーウェアに求めるすべての要素が詰まっていると言っても過言ではないこのTシャツは、旧式吊り編み機で作られたもの。非空気を含んだような柔らかい風合い、肌触りはさすがです。また、脇に縫い目のない「丸胴」なので、まさにストレスフリーで着ることができます。

y-72
OUTPUT – GOFUKUSAY リサイクルシルクTシャツ ¥4,320 (tax inc.)

OUTPUTからはGOFUKUSAYのリサイクルシルクTシャツをご紹介。シンプルなデザインで着心地も肌触りも抜群。ネックもゆったりしているので、リラックスして着ることができます。まさにベーシックな1枚ではないでしょうか?

y-73
HOSU – USA COTTON BORDER T-SHIRT/WHITE ¥6,480 (tax inc.)

HOSUからは定番USAコットンのボーダー柄Tシャツ。フロントの胸ポケットや袖のボーダーには、マリンテイストを感じさせるパープルのボーダーが入っており、シンプルでありながらHOSUのテイストが落とし込まれた仕上がりになっています。

y-74

urban and co – tokyo gimmicks uchuu sensou2 pocket tee WHITE ¥5,400 (tax inc.)

urban and coのオリジナルブランド、tokyo gimmicksのポケットTシャツは胸ポケットに某uchuu sensou(宇宙戦争)のテキスタイル、その上にブランドのアイコンであるpray handsを手刷りでプリントしたアメリカライクな1枚。洒落がきいているので、アメカジ好きにはおすすめです。

y-75
Amurica – American Apparel ファインジャージーポケット付Tシャツ ¥2,160 (tax inc.)

AmuricaからはAmerican Apparelのファインジャージーポケット付きTシャツ。柔らかく肌触り、着心地も良い100%ファインジャージーコットンを使用したTシャツは、どんな体型にもスタイリッシュにフィット。襟はストレッチ性のあるベイビーリブコットンで着心地が良く耐久性にも優れています。

Text.Yuya Iwasaki

 

MORE FOR YOU

今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選