FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

スポーツミックス?スニーカーに合うスラックスをまとめてみました!

スーツにスニーカーを合わせるスタイリング、所謂「はずし」と言われるミックススタイルが始まったのは3年程前。その火付け役はニューバランスだったように思う。993、996、998、1300と、数字がモデル名を示すと同じく、モデルの選択がアイデンティティを示すようになったのがスニーカーブームの始まりだった。

今はパリのモードの女性が発端で、NIKEのフライニットを始め、adidasのスタンスミス、スーパスターなど革靴が駆逐される懸念を抱かせるほど勢いが増している。さらには、コーディネートをスニーカーから考えるということも日常になってきた。

そんな中、各ブランドがデニムに劣らずスラックスも多く発表したのが15AWだ。お気に入りの一足は持っているであろう皆さんのために、今回はスニーカーに合うスラックスをご紹介したい。

m001


THEE ERMY ¥17,280 (tax inc.)

FREEDOM FROM COMMONSENSE.からのテイアンは、『THEE (シー)』のイージーパンツ。スラックスタイプのパンツながらベルトループを省きドローコードを採用している。

ミリタリークロスを現代風にアレンジした、強度と柔らかさを持つコットンテンセルクロスは、オールシーズン対応可能。両サイドにはウォレットコードやキーホルダー等を通せるループが付属するなど細やかな配慮もうれしい。


medium5-1
[Milok] JZ 1TUCK PANTS ¥19,440 (tax inc.)

[Milok] Flag Ship Shopからのテイアンは、『[Milok] (ミロック)』のアンクルカットのタックパンツ。特徴的な素材はカツラギ組織のジャージー素材を使用し、ストレッチとは異なり縦横の優れた伸縮性と再現度の高い杢感がある。

どのような体型の人でも納得のいくよう計算されたシルエットは、英国のジョッパーズシルエットを現代的に解釈したもの。深めの1タックとワタリの絶妙なバランスから生み出されるリラックス感は、春夏はロールアップ、秋冬はソックスに気を使って履きたい。

medium-22-1

ID DAILY WEAR SUMMER WOOL SLACKS ¥21,600 (tax inc.)

DAILY SHOPからのテイアンは、ID DAILYWEAR(アイディーデイリーウェア)のテーパードのかかったスラックス。股上を少し浅めに取りスッキリ仕上げ、9.5分丈と絶妙な丈感は足長効果をもたらしてくれる。

また、さらさらとした肌触りの生地は通気性もよく、履いているときにストレスを感じさせないストンと落ちるシルエットを生み出している。真っ白なスニーカーで潔くクリーンに合わせるスタイリングがオススメだ。


春から始まったデニムブームが尾を引くこの季節。そろそろ秋冬も見据えて気分を変える一本として対照的なスラックスはどうだろう。今年はローテクのスニーカーに極太のスラックス、6パネルのツバが丸まったキャップとそれぞれ振り切ったスタイリングを個人的にしてみたい。各ショップからのテイアンはこちらのイライを元に作成しているので、ぜひご参考に!

Text. Shunsuke Mizoguchi

 

MORE FOR YOU

サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選