FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

旧ロゴのアークテリクス #ととのいま品

そうじゃないんだよなーっていうポイントが、みなさんもあると思うんです。

最近の流行りでいえば、スウェットパンツの丈の長さはたるみが出るくらいじゃなきゃダメなんだよとか、裾リブのテンションはややキツめがいいとかね。あとは、以前ラジオで弊編集部員・杉山が言っていたナイキのロゴが縦に二つ連なっているアレンジとか。一つでいいよ!っていう。そんな、個人的には絶対はずせないポイントって、あると思うんです。

(左)アーバンファニー、(右)MANTIS 2

で、今日の #ととのいま品 です。アイテムは、〈アークテリクス〉のバッグ。ですが、バッグ本体ではなく、ロゴについてはずせないポイントが一つ。

アークのロゴはロゴでも、旧ロゴ以外、勝たん。

というのも、最近はアークテリクスに限らずアウトドアブランドがどんどん街に進出しているからか、デザインのミニマルさが先鋭化しています。当のアークのロゴも、始祖鳥の下の「ARC’TERYX」のワードロゴがなくなっちゃっているものが多い。写真右のMANTIS2も、インラインでは始祖鳥のみ。ビームス別注によって旧ロゴに生まれ変わりました。

まぁそれによって何か変わるという話でもないんですけどね。ないんですけど、その微差にこだわる諸兄、多いと思います。

たかがロゴ、されどロゴです。


FACY編集部・溝口

映画鑑賞が好き。最近見た中でのおすすめは「The Witch/魔女(2018)」。韓国の勢いが止まらない!

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで