FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

見た目も価格も良しなパタゴニアのフリクションベルト #ととのいま品

なんとなく(頭の片隅の)欲しいものリストに入っていたベルト。まぁ誰にも見られないしと後回しにしていたのですが、いよいよこの春はシャツをタックインしたいかも?  そんな気分がやってきました。メイビー、チノパンあたりに、アイビールックな感じで。

というわけで、ネットのリサーチ段階で目星をつけていた〈パタゴニア〉のフリクションベルトを入手してきました。なんてことはない見た目ですが(失礼!)、これで良いのです。スニーカーに合わせるにはレザーベルトは適任ではないし、反対にガチャベルトでは心許ないし、ベルトに5千円以上は出したくないし……と、いくつものわがままをクリアしたのがこれ。

肝心の使い心地はと言うと、すこぶる良好です。ここ!と決めた位置からまったくズレないのはもちろんのこと、ほんのり品のある見た目なので様々なコーディネートで使えそう。

棚からぼたもちだったのは、例えば旅行先でバッグが壊れた際に口が開かないよう束ねるバンドとしても使える点。なるほどアウトドアブランドならではの意匠がベルトひとつにも感じられます。もしかしたら、キアヌ・リーヴス演じるジョン・ウィックがナイフ片手に襲ってくる敵にレザーベルトで応戦するかのごとくこのベルトでも戦える? 

冗談はさておき、ファッションだけでなくいざとなったら多方面に活躍するベルトが腰にあるのは頼もしい限りです。ととのいました。いや、今回は腰が据わりました。


FACY編集部・溝口

先日、コモリのデニムの購入をお伝えしましたが、今度はラルフのチノパンもゲットしました。ご報告はまたいつか。アイビーな気分真っ盛りな春の到来です。

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで