FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

スニーカーだけじゃないのよ、〈サロモン〉は。HA HAN #ととのいま品

毎年このシーズンになると、中森明菜の「飾りじゃないのよ 涙は」が頭の中で流れ始めるのはなぜでしょう(「知らねぇよ!」というツッコミはごもっとも)。おそらく過去の忘年会で誰かが歌っていたのがよほど印象的だったのか、映画『ダイ・ハード』で流れる「Let It Snow(フランク・シナトラ)」ばりに年末感を喚起してくるのです。今年はそんな催し物はなさそうなので、ゆっくり後者を楽しむことになりそうですが。

はい、余談が過ぎました。昨今ファッションシーンでも盛り上がりを見せている〈サロモン〉。特には、というかその9割はスニーカーの話題で持ち切りです。が、隠れた名品とも言うべき手袋をこの時期に愛用しています(自転車乗りは特にチェックしておくべし!)。

それがこれ、「FAST WING WINTER GLOVE U」です。何がいいかって、普通の手袋のようにもミトンのようにも使える点。使い方は、本体だけで寒さに耐えられない場合は撥水・防風機能を持つミトンカバーで手の甲から先まで覆って温める、といった具合。なので、機能的に使える上に、見た目の違いも楽しむことができる。まるで1つで2つの手袋を持っているような感覚を味わえるってわけです。

個人的には普段使いはもちろん、毎朝の自転車通勤時に重宝しています。特にミトンカバーの力は恐ろしく、遅刻しそうで“激チャ”で激しく風を切ってもまったく寒くない。おまけに撥水性もあるので小雨程度なら気にすることはない。悪態をつきながらもなんやかんや悪役を倒すブルース・ウィルス演じるジョン・マクレーン(『ダイ・ハード』)とは真逆の、無敵感を得ることができます。あ、あと女性からの「かわいい」という言葉を集められる点も地味にポイントが高いです(実績は嫁のみ)。

というわけで、確かな機能性を誇りながらトランスフォームすることで見た目の違いも楽しめるこちらの手袋。冬の推しメンです。お値段も5,000円を切りますし、これからの相棒としてぜひおすすめです。

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで