FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

さくっとワイヤレスデビューできる「Beats Flex」 #ととのいま品

新年に入り、財布の中身の大掃除をしてみました。PASMOやポイントカード類は基本アプリに切り替え。聖域なき財布改革を断行した結果、めでたく4枚のカードに絞れました。ただ、それに伴い新しい問題も浮上。

改札や店頭で財布の代わりにケータイを出す機会が増えたので、今まであまり気にならなかった有線のイヤフォンが邪魔くさくて仕方ない。ずっと手を出さずにいたワイヤレスイヤフォンを導入してみました。

20代の多感な頃にヒップホップの洗礼を受けた身としては、「ドクター・ドレー」のネームはかなり刺さる“ブランド”。前モデルの「Beats X」よりレビューもよさそうだったので、購入したのは後継機の「Beats Flex」(¥5,940)。

デバイスとのペアリングもスムーズだし、操作ルールもiPhoneデフォルトのイヤフォンと共通する点が多く、初心者でも分かりやすい。そして、何よりケーブルという名の電話とイヤフォンの間の物理的な制約がなくなる解放感ったらありません。

正直、音質はレビューサイトがベタ褒めするほどいいとは思えないけど、悪くもない。イケイケなブランドイメージですが、意外と柔らかい音の曲がいい感じに聴こえるのはちょっと驚きでした。曲によっては、高音のチリチリが気になるものもありますが、ある程度はしょうがないのかなあと。

試しに、ドクター・ドレーご本人のアルバム(「The Chronic」、「2001」、「Compton」)を何枚か聴いてみると、すごくダイナミックに鳴っていたのでちょっと笑ってしまいました。やっぱり自分の作品はかっこよく響く設定にしてるのかしら?


FACY編集部・杉山

全く期待しないで観始めたNetflixの「Sweet Home」にドハマりしてしまいました。間髪なく「次のエピソード」ボタンを押したくなる、Netflixらしい畳み掛け系のサバイバルホラーものです。最終回の続き、気になり過ぎる。

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで