FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

真冬に欠かせない〈インデラミルズ〉のサーマルパンツ #ととのいま品

FACY編集部のリアルな愛用品を毎回紹介していく「ととのいま品」。今回のアイテムは特に地味ですが、実際愛用しているのだから仕方ない。

クローゼットの奥からごそごそとこいつを引っ張り出すと、本格的に冬が来たんだなあと毎年実感します。個人的には、ある意味で風物詩的なアイテム。その時、頭の中ではたぶんマッキーが流れています。

アメリカの肌着メーカー〈インデラミルズ〉のサーマルパンツ。ポリエステル混のほうが少し安いけど、個人的にはコットン100%のほうが好み。フワフワの穿き心地がクセになる。

冬場の寒さが堪えるのは、意外と上半身より下半身。こいつを一枚下に挟むだけで全然違います。ふくらはぎ(=第二の心臓らしい)は温めたほうがいいなんて本も流行りましたっけ。2000円前後という手頃なプライスもうれしい真冬の必須アイテムです。ヒー○テック的なインナーパンツの肌触りが好みじゃない人には特におすすめ。


FACY編集部・杉山

Spotify上に「あなたの2020年まとめ」と題して、今年よく聴いてた100曲のリスト「My Top Songs 2020」が生成されていました。見てみると、特に多かったのは小袋成彬と宇多田ヒカルとRHYE。確かに夏頃よく聴いてたな〜。何気に93位の「パクチーの唄」が結構好き。

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選