FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

旅行のパッキングに重宝する〈モンベル〉のスタッフバッグ #ととのいま品

国内旅行とキャンプに行くときには〈アウトドアプロダクツ〉のバックパック(アパレル業界人の旅行バッグ拝見でEDIFICEの三浦さんも見せてくれたもの)を使っているのですが、このバッグ容量はあるけど内部収納がないからとにかく荷物が取っ散らかるんです(笑)。

行きはいいけど帰りのパッキングが大変…ということで、「バックパックと相性が良い」と噂の〈モンベル〉のライトスタッフバッグを購入してみました。

サイズはお試しで2リットルから15リットルを刻んで購入。10リットルにはダウンジャケットを入れてます(ぴったり入りました)。キャンプ用の小物をまとめるためには、2リットルくらいのがもう1〜2つあると便利そう。

〈モンベル〉のスタッフバッグは基本、縦型で丸底のデザイン。バックパックに入れた時にデッドスペースができにくく、サイズを計算すればめちゃくちゃキレイに収まるとのこと。実際バッグに入れてみると、今までの乱雑な感じが嘘のようにスッキリ。特にかさばっていた衣服類がコンパクトにまとまったのが嬉しい!

これでGo to トラベルで予約した広島旅行もバックパック一つで楽々いけそうです。ちなみに1つ約1,000円くらいで買えます(小さいサイズは800円くらい)。旅行用の収納バッグをお探しの方はこれでととのえちゃってください。


FACY編集部・岩崎

スニーカー&ご当地企画担当。最近肩こりがひどくなり(猫背というのもあり)、マッサージ屋に通い始めました。施術後の翌日、特に朝は本当に爽快! 最近のひそかな楽しみになっております。そろそろ身体の方もととのえていきたいですね…。

MORE FOR YOU

厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. 厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ