FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

家飲みが捗る〈イエティ〉のランブラー #ととのいま品

先週末から諸事情あり、アメリカはペンシルベニア州に来ております。12月に入ってから「東京寒い!」なんて思ってましたが、こっちはそれを余裕で超えてくる寒さ。ニュースによると、明日は積雪50cmの大雪が降るらしいとか…。

ここまで寒いと編集部・杉山にもらった〈パタゴニア〉のクージーで外飲みというわけにもいかないので(そもそも州の法律で外飲みは捕まってしまうので)、家でゆっくり飲める〈イエティ〉のランブラーコルスターとランブラーローボールを急いでゲットしてきました。

右からランブラーコルスター、ランブラーローボール(10oz)

“象が踏んでも壊れない”ならぬ“熊にも壊せない”クーラーボックスを展開している〈イエティ〉だけあり、マグ系のアイテムも他ブランドより重厚感のある見た目。実際手に持った感じも少し重めです。特にコルスター(缶クーラー)の方は重さで飲み物の残量が分かりづらく「あれ?もう飲み終わったの?」みたいなことになりがち。ついつい飲みすぎちゃうのでちょっとだけ注意が必要かなと。

保温・保冷力は評判通り高く、家飲み・キャンプのお供としてかなり活躍してくれそう。とりあえず、滞在中は格安のバドワイザー(1本$0.8!)と空港の免税店で買った赤霧島をソーダ割りでぐいぐい飲む予定。早く年末仕事を終わらせて、一日中ラングラー片手にほろ酔い気分で過ごしたいなあ。


FACY編集部・岩崎

日本とアメリカ(ニューヨーク)の時差は-14時間。滞在中は日本時間となるべく近づけて仕事しないといけないので、朝と夜に働くという変則的なリモートワークスタイルになっています。日中は自由にしていいからこれはこれで働きやすいんだけど、お酒飲めるのが夜11時以降というのが地味に辛い。早く打ち合わせを終わらせて、ランブラーで一杯いきたいです。

MORE FOR YOU

日本よりも断然人気?アメリカでのBB550の勢いがすごい #編集部のラジオ
【7月】編集部がよくかけたサングラス
ニューバランスの327、パドモアアンドバーンズのブーツ 【編集部のベストヒットフェイシー #05】
【7月】編集部がよく穿いたショーツ
短パン足りてる?真夏のショーツ買い足しリスト
今こそ履きたい〈ナイキ〉のスペースヒッピー #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選