FACY 1タップで 出会える 話せる

ARTICLE

大人がトラックジャケットを着るのに必要なこと

プレミアムショップの商品を問合せ、取置き、即日配送できるFACYは、1月10日から31日までお年玉イベントを開催!クーポンOTOSHIDAMA23で店頭価格から更に10%OFF。加えて、ダブルチャンスで、お年玉ページから友達にイベントを知らせると、もれなく自分も友達も500円~5000円のクーポンが付与されます。お得です。今日は、人気が続く大人のトラックジャケットをご紹介。是非、この機会にプレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

アディダス(ADIDAS)/ FIREBIRD TRACK TOP

トラックジャケットは、近年ファッションアイテムとして人気が定着しています。これは、元々スポーツを日常的に楽しむ人が増えており、スポーツアイテムをスタイリングに取り込むアスレジャーの下地があったこと。加えて、SuchmosやKing Gnuといった人気ミュージシャンが積極的に着用したことが影響しています。しかし、優れた伸縮性によって着心地は良い反面、学生感の強いアイテムでもあります。スタイリングによっては部活帰りに見えかねないので、ここは重ね着前提で、ワイドなアウターとしてトラックジャケットを取り入れましょう。最初に紹介するのは、定番のアディダス(ADIDAS)。立ち襟、コントラストの効いた3ストライプ、艶やかなトリコットの生地などクラシックなディテールはそのまま踏襲し、レトロな表情のトラックジャケットです。古着とミックスしたコーディネートなど、アクティブな印象のトラックジャケットを、落ち着いた感じで着こなすのを提案します。

アディダス(ADIDAS) FIREBIRD TRACK TOP 詳細をチェック!

ニードルス(NEEDLES)/ RC Track Jacket

こちらもファッショントラックジャケットとして大定番のニードルス(NEEDLES)です。そもそも、生地がベロアを使っているので、本来スポーティな印象のトラックジャケットを、ラグジュアリー感のある大人のアイテムにしています。ワンポイントで胸元に蝶のロゴが入っているのも、良い雰囲気です。ちなみに、サイドには存在感のあるラインテープが施されており、伸縮性や通気性など機能面も優れています。トラックジャケットも、ダークトーンをメインにスタイリングの輪郭を暗い色味にまとめると、シックでアーバンな雰囲気にになります。大人っぽい落ち着いたルックスを出したい方に強くおすすめ。

ニードルス(NEEDLES) RC Track Jacket 詳細をチェック!

グラミチ(GRAMICCI)/ 別注 BONDING KNIT FLEECE TRACK JKT

動きやすさでいうと、クライミングパンツのカテゴリーをファッションにも定着させたグラミチ(GRAMICCI)もあります。こちらは、ブランド定番のボンディングニットフリース素材を採用しており、風を通しにくく保温性にも優れています。やはり適度にゆとりのあるオーバーサイズに設計されているライトアウターです。よく言われますが、トラックジャケットは、レトロなスポーツテイストが強いアイテムです。ここはスポーツのためのアイテムではなく、軽量で、ストレッチ性のあるライトアウターとして、緩く取り入れるのに向いています。他のアイテムはむしろスポーツ感の低い、モードやトラッドでも構いません。

グラミチ(GRAMICCI) 別注 BONDING KNIT FLEECE TRACK JKT 詳細をチェック!

クオン(KUON)/ TRACK JACKET

近年はグッチ(GUCCI)やバレンシアガ(BALENCIAGA)がアディダス(ADIDAS)とコラボレーションしてトラックジャケットをリリースするなど、モード文脈でも注目されているアイテムです。こちらはパリコレクションにパタンナーとして経験を積んだ石橋真一郎氏の日本ブランド、クオン(KUON)のトラックジャケット。サイドの部分に、さまざまな生産工程で余る生地や端切れを集め、提携工場にてパッチワークしたBOROを使っています。塩縮加工を施したナイロン素材を使用しており、非常に存在感のあるアイテムなので、スタイリングの主役感のあるアイテムです。

クオン(KUON) TRACK JACKET 詳細をチェック!

いかがでしょうか?今回は、人気が続く大人のトラックジャケットを紹介しました。是非、この機会にプレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

MORE FOR YOU

ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介