FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

旅行のお供に。快適に動けて、シワになりにくいパンツはいかがでしょうか?

IMG_2680

「ボトムスを探しています。月末に大阪へ友達と旅行に行くのですが、たくさん動く旅行先でも快適に履けて、しまった時にシワになりにくいアイテムはありますでしょうか?」

旅行のとき、ボトム選びに迷いませんか?短い旅なら同じパンツで過ごすなんてことも多いですが、さすがに長旅になると2本くらいは持っておきたいところ。ただ、デニムなんかは重いし、スラックスもシワが気になったりするんですよね。

そこで今回は旅行に最適な快適に動けて、シワになりにくいパンツをご紹介します。近々、旅行に行くなんて人はぜひご覧ください!

・ブランド独自の哲学を落とし込んだ機能性抜群のパンツ

normal

LINKSの酒井さんが提案するのは、『Dr.Franken(ドクターフランケン)』のDr.Pants。ブランドより定番でリリースされている、超高密度ポリエステル・ナイロン複合素材”artirosa”を使用したパンツとは…?

「東レが開発した極細ポリエステル繊維と高異形断面ナイロン繊維を高度に複合化した超高密度マイクロファイバー素材で、撥水機能が備わっています。ウエスト部分は総ゴム仕様で、調節可能な紐もついているため、着心地抜群です。タックの入ったゆとりのある腰回りに、裾に掛けて緩くテーパードが効いた綺麗なシルエット。ブランド独自の哲学を落とし込んだ機能性抜群の一着です。」

Dr.Frankenについての詳細はこちらから。

・ツイル編みのポリエステル糸で仕立てた軽い着心地のスラックス

normal-1

wienの高田さんが提案するのは、『NO CONTROL AIR(ノー コントロール エアー)』のポリエステルツイルスラックス。ツイル編みのポリエステル糸で仕立てた軽い着心地のスラックスとは…?

「wienからはNO CONTROL AIR【ノーコントロールエアー】のトップポリエステルツイルスラックスパンツをご紹介させて頂きます。ツイル編みのポリエステル糸で仕立てた軽い着心地が魅力的なタック入りのスラックス。ポケット内側はメッシュ仕様で家庭での洗濯も可能なのも◎。」

NO CONTROL AIRについての詳細はこちらから。

・細身で美しいシルエットなのに抜群の穿き心地のナイロンパンツ

normal-2

Euphonicaの井本さんが提案するのは、『alk phenix(アルク フェニックス)』のkaru pants。細身の美しいシルエットなのに抜群の穿き心地のナイロンパンツとは…?

「旅行先で動く、となるとalk phenixの衣服がその機能を最大限に発揮します。コットンタイプライターのようなハリのある質感のナイロン素材は驚くほど軽く、また速乾性に優れています。皺になりづらく、また仮に皺ができたとしても気になりにくい素材でもあります。大きなポケットが前後につき、ひじょうに機能的でありながら、立体的な裁断が施されているため細身の美しいシルエットと抜群の履き心地、動きやすさを両立させています。」

alk phenixについての詳細はこちらから。

・コットン・ナイロン素材のシワになりにくい9分丈パンツ

normal

LILYのKATOさんが提案するのは、『TALKING ABOUT THE ABSTRACTION(トーキング アバウト ジ アブストラクション)』のパンツ。コットン・ナイロン素材のシワになりにくいパンツとは…?

「TALKING ABOUT THE ABSTRACTIONのパンツをお勧め致します。くるぶしが見えるくらいの9分丈パンツで暑く無く、コットンとナイロンで出来ている為、シワにもなり難く、少しキレイに見える素材です。」

TALKING ABOUT THE ABSTRACTIONについての詳細はこちらから。

・動きやすくシワになりにくいまさに旅にピッタリなイージーパンツ

normal-3

TERRoIRが提案するのは、『thinq(シンク)』のイージーパンツ。ストレッチ素材を使用した動きやすくシワになりにくいイージーパンツとは…?

「セミワイドで軽くテーパードを入れた9分丈とトレンド要素も注入された新旧MIXな1本です。ラルフローレンよりインスパイアされたBLACK WATCHチェックを採用し、キレイめなスタイリングからストリート的なスタイリングまで、まさに“A.D.A.N”履きたくなるパンツに仕上がっております。ストレッチ素材を使用しており動きやすくシワになりにくいまさに旅にピッタリな1本です。」

thinqについての詳細はこちらから。

いかがでしたか?気になるアイテムがあった人はぜひショップにメッセージを送ってみてくださいね!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド