FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

この秋冬活躍間違いなし、気鋭ブランド「URU」のガウンコート

スクリーンショット_2016_04_27_11_17

URU CUPRA COAT ¥32,400(tax.in)

数々のコレクションブランドのパタンナーを務めた経験を持つ、デザイナー漆山政春氏により2010年に立ち上げられた「URU(ウル)」。「想像力(頭)と技術力(手)の加速」をコンセプトに、独自の視点で新たな形のファッションを作り出しているブランドだ。今回はそんな気鋭のブランドより、これからのシーズン活躍してくれること間違いなしのガウンコートを紹介する。

昨年大いに流行したロングタイプのコートだが、こちらはキュプラ100%で出来ており、さらさらと肌触りがよく、薄くて軽い。イメージとしては羽織もの、ガウンと言った方が正しいだろう。真夏のピークも過ぎ去り、朝晩と涼しさを感じ始めたこの頃、寒暖差の激しいシーズンには嬉しいアイテムだ。

スクリーンショット_2016_04_27_11_17 2

しかし何より特筆すべきはそのシルエットと、随所に散りばめられた機能性・デザイン性の高さである。やや光沢感と透け感のある生地をたっぷりと使っているため、裾周りにはゆったりとした美しいドレープが生まれる。また、背中のベルトと胸元のボタンを活用することで、インナーの見せ方や全身のサイズ感を変えることが可能だ。

さらには、コート全体にブランドを象徴するパターンでもあるペイズリー柄がうっすらと入っており、ブラックというベーシックな色合いも相まって、シンプルながらもしっかりと主張してくれる一着となっている。

スクリーンショット_2016_04_27_11_17 2

これからやってくるのは、重ね着の季節である。秋にはライトアウターとして主役に、冬にはインナーコートとしてレイヤードコーデにも一役買ってくれる、大変優秀なURUのガウンコート。ワードローブに加えない手はないだろう。

FREEDOM FROM COMMONSENSE.
〒 大阪市中央区南船場4-6-3 田口ビル2F
TEL. 06-6241-4570
OPEN. 12:30〜20:00(水曜定休日)
FREEDOM FROM COMMONSENSE.のSTYLERアカウント

Text.Ryota Shimizu

MORE FOR YOU

クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!
スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品
【SHOP BLOG】生地はヴィンテージっぽく、シルエットは今っぽく。〈DESCENTE ddd〉のコーチジャケット
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド