FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

変幻自在な秋冬の味方、「URU」の大判ストールをピックアップ!

スクリーンショット_2015_10_25_17_10 2

URU / STOLE  ¥19,440(tax in)

季節が秋に移り変わってしばらく経ち、本格的な冬の足音も聞こえてきそうな今日この頃。そろそろ首周りや手先足先などの、寒さを凌ぐアイテムをお探しの方も多いのではないのでしょうか?

そこで今回は京都のamplampより、防寒性はもちろんのこと、デザイン性や使いやすさなどにも優れた「URU(ウル)」の大判ストールをピックアップ。

スクリーンショット_2015_10_25_17_18

ガーゼのように薄く、繊細なタッチの大判ストール。薄手ではありますが、ニット生地ゆえに重ねたり丸めたりすることでたっぷりと空気を含み、しっかりと温かさをもたらしてくれます。

スクリーンショット_2015_10_25_17_10

カラーはどんなコーデにも合わせやすい、ネイビーとグレーの二色展開。無地のシンプルなデザインながら、先端のフリンジが良いアクセントになっています。また二枚重ねのままでもかなり温かく、肩に掛けたり、羽織もの・ポンチョとして使用するのも◎。

結んでよし、巻いてよし、掛けてよしと大変優秀なこのアイテム。気になった方はぜひamplampに行ってみてくださいね。

amplamp
〒 京都市中京区蛸薬師通堺町西入ル雁金町373 1F
Tel. 075-744-6262  OPEN. 12:00-20:00
Blog / instagram / STYLER

Text.Ryota Shimizu

MORE FOR YOU

スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。