FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

財布にも優しく、デザインも良い。VANSのシーズンモデルをピックアップ。

秋になり、冬が近づき、購入するアイテムの単価も上がってきたのではないでしょうか…?コートやジャケットなど高価なアウター類を買ってしまうとなかなか冬場は小物や靴まで手が回らないところ。

そこで今回は大阪のEight Hundres Ships & Co.がおすすめする財布にも優しく、デザインも良い「VANS」のスニーカーをまとめてみました!全てアンダー1万という驚きの価格なので、財布の紐が固くなっている人もぜひ見てみてくださいね。

・オールブルー。ヴィンテージ仕様のオールドスクール

71088458_o3
Vintage Old Skool – True Blue/Black Iris ¥7,560(tax.in)

1978年の登場以来、不動の人気を誇る定番「Old Skool(オールド スクール)」。こちらはソール以外全て同系色でまとめられたオールブルーモデル。

キャンパスとスウェードの組み合わせもクール。未塗装のフォクシングラインで、ヴィンテージ感もたっぷりな仕上がりです。

・ブラックのソールが印象的な、ネイビーのオールドスクール

94478222_o1
Black Sole Old Skool – Dress Blues ¥7,560(tax.in)

お次も「Old Skool(オールド スクール)」から今シーズンのモデルをご紹介。オールネイビー仕様のアッパーは、真冬のアウターにも負けない存在感があります。

また通常ソールはホワイト、アイボリーが多いですが、こちらはブラックで統一。シックな雰囲気がたまらない一足です。

・歴史を感じることができるチェッカーボードのオーセンティック

77449055_o1
Golden Coast Authentic – Black/White Checker ¥5,940(tax.in)

1966年のブランド設立当時から存在するVANSのファーストモデル「Authentic(#44)」に、代名詞である2トーンのチェッカーボード柄を採用した王道の一足。

定番同士の組み合わせではありますが、実はなかなか店頭では見かけることがないモデルだったりします。王道でありつつ、貴重性のあるスニーカー。かなり、そそられます…。

・アッパーとミッドソールの組み合わせが秀逸な、スウェードのオーセンティック

84628407_o3Vintage Suede Authentic – Ombre Blue ¥8,640(tax.in)

続いても「Authentic」から、発色の良いスウェードアッパーを使用したモデル。クリーム色のミッドソールの組み合わせがヴィンテージ感を漂わせてくれます。

そのままでもシンプルで魅力的ですが、このモデルは履きつぶしてこそ、その真価を発揮してくれそうです。

・レザーのヒールアクセントが効いた、グリーンのERA

88067436_o6
10oz. Canvas Era 59 – Verdant Green/Marshmallow ¥6,480(tax.in)

最後はクラシックの定番モデル「ERA(エラ)」。こちらはヒールにレザーのアクセントが追加された「ERA59」というモデルです。

10オンスの丈夫なキャンパスアッパーと、ホワイトレザーのヒールの組み合わせはクラシックなスタイルを彷彿とさせます。グリーンではありますが、クリーム色のソールとの相性も良く、明るすぎないので、良い感じに冬のコーディネートのアクセントになってくれるはず。

 

VANSのまとめはいかがでしたか?ローテクでコーディネートにも合わせやすく、価格もお手頃なモデルばかりなので、まとめ買いもいいかもしれませんね。気になった人はぜひ大阪のEight Hundres Ships &co.までどうぞ。もちろん、ECでも購入可能です!

Eight Hundred Ships & Co.
大阪市中央区安土町1-5-7 e-FITビル4F
TEL.06-7896-6429 OPEN.12:00〜19:00(不定休)
Blog / Facebook / Twitter / Tumblr / Sumally / STYLER

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに

RANKING

  1. スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
  2. スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。