FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

手巻き時計のススメ。手巻きの魅力とおすすめの3モデルを紹介!

132H

腕時計は大きく「電池を動力として動く“クォーツ式腕時計”」「ぜんまいで動く“機械式腕時計”」に分かれますが、さらに機械式腕時計は自動巻きと手巻きに分かれることはご存じでしょうか?

自動巻き腕時計は、腕に付けていると中のローター(おもり)が回り、自動的にゼンマイが巻き上げられることで動きます。一方、手巻きは竜頭(リューズ)を自分で巻き上げないと時計が動きません。手巻きはこの巻き上げが面倒という理由で敬遠されがちですが、時計愛好家の中には手巻きばかりを買い集める人も多く存在しています。

今回はなぜ面倒な手巻き時計の魅力とおすすめのモデルについて、簡単にまとめて見ましたので、購入を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

手巻き時計にしかない、3つの魅力

手巻き時計には3つの魅力があります。それは耐久性、薄さ、巻き上げる感覚です。

耐久性:内部の構造的に自動巻と比べ、手巻き時計は部品の数も少ないので、部品の摩耗が少なく、機械式時計につきものとも言われるメンテナンスコストが低く済みます。

薄さ:こちらも同様に構造がシンプルなため、手巻き時計は自動巻きに比べ、時計の厚みが抑えられています。巷では数年前からデカアツ時計が流行っていたりもしますが、日本人の腕の細さやビジネスシーンでの利用を考えるとやはり薄い時計の方がベター。薄めの時計の方が重心が低いためフィット感が良く、手に馴染みやすいのもグッドです。

巻き上げる感覚:スペックではないのですが、手でカチカチとゼンマイを巻き上げると時計がスーッと動き出す感覚はたまらないものがあります。最近は自動巻き時計に手巻き機構が搭載されているものが増えてきましたが、やはり手巻きの巻き上げる感覚は全くの別物です。気になる人はぜひ実際に手巻き時計の巻き上げを体感してみてほしいと思います。

おすすめの手巻き時計モデル

ここからはいくつか手巻きのモデルを紹介したいと思います。実は、超高級時計(数百万クラス)には手巻きのものが多いのですが、低〜中価格帯では以外と手巻きのモデルがありません…。なので、今回は少ない選択肢の中からではありますが、買いやすい範囲の価格帯から3モデルを選んでみたので、こちらも購入を考えている方は参考にしてみてくださいね!

・JUNGHANS – Max Bill by Junghans Handwind

スクリーンショット_2015_10_30_8_41-2

JUNGHANS  – Max Bill by Junghans Handwind ¥73,800(tax.in)

Nomosと並び人気上昇中のドイツ時計ブランドの「JUNGHANS(ユンハンス)」。シンプルながら特徴あるデザインが高く評価されてるブランドです。

このモデルは手巻きにしては若干厚みの有るものの、立体感のある風防(ガラス面)は高級感を演出しています。ちなみに、モデル名の由来はドイツの高名なデザイナーの名前から来ているとのこと。

・EPOS – 3408

スクリーンショット_2015_10_30_8_43

EPOS – 3408 ¥76,100(tax.in)

スイスの時計ブランドEPOS(エポス)のフォーマルな雰囲気が漂うモデルは、シンプルで腕に優しくフィットするデザインと、軽量化されたフィルムが特徴的です。

中の機械はETA社の汎用品ですが、だからこそ品質は折り紙付き。厚みもYシャツの袖に隠れるくらいの薄さで使い勝手も良しです。

・ORIENT – ROYAL ORIENT

スクリーンショット_2015_10_30_8_48ORIENT – ORIENT – ROYAL ORIENT ¥231,860(tax.in)

最後は、日本の老舗ブランドORIENT(オリエント)の最高峰ライン「ROYAL ORIENT」の手巻きモデル。クラシックな面構えで、日本製ならではの針のクオリティの高さが印象的です。

自動巻きでは表現できないケースの薄さと軽さは手巻きならではのデザイン。高級感もあるので、フォーマルなシーンとは相性抜群です。

以上、簡単に手巻き時計の魅力を紹介してみました!興味を持って頂けた方はぜひ一度、手巻き時計に触れてみてくださいね。また、初心者向けの機械式腕時計ブランドも価格別に紹介しているので、気になる人はそちらもぜひご覧ください!

Text.STYLER編集部

MORE FOR YOU

クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!
スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品
【SHOP BLOG】生地はヴィンテージっぽく、シルエットは今っぽく。〈DESCENTE ddd〉のコーチジャケット
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド