FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今シーズンのトレンドボトム「ワイドパンツ」は本当に流行っているのか?

yi84

theSakaki – Semi Wide Pants ¥24,840(tax.in)

今シーズンのトレンドボトムと言えば、真っ先に思い浮かぶのがワイドパンツです。ワイドパンツと聞けば、どうしてもモードやドレッシーな方を想像してしまいがちですが、今はミリタリーパンツを元にしたシルエットなど、どちらかというとカジュアルでストリートなタイプが多く発売されています。

yi85

参考:デイリーでの〈ニュースタンダード〉を提案する「YAECA」のチノタックパンツ

素材としては、デニムよりもチノやウール・ストレッチウールなどが多い印象。厚めの素材でダボっと、少し野暮ったく。めちゃくちゃ太い、ワイドなわけでもない。というのが、今シーズンの特徴かなと。

また、シルエットも先シーズンまで流行っていたテーパードの流れをしっかり汲んでおり、ワイドパンツだけどテーパードしているというのも注目したいところです。

yi86

参考:STYLERとACROSSが探るネクストトレンド 第二弾「タックパンツ」

ただ本当にストリートでめちゃくちゃ流行っているか?と言われると、こちらはまだまだ疑問を感じるところ。ワイドパンツを穿いている人は確実に増えたのですが、テーパードのトレンドと比べると、まだまだマスにまでは浸透はしていないように思います。

来シーズンに本格化するだろう、カーキ、ミリタリーのトレンドで、春夏は更にトレンド自体は加速するとは思うのですが、元々ワイドパンツ自体がマス受けするアイテムではない(似合う人が少ない)ので、増えたとしてもそこそこ、頑張って細身のパンツと二分するくらいの勢いかなと予想しています。

ともあれ、久々に来たボトムトレンドの転機。せっかくなので、気になる人はどんどんワイドパンツに挑戦してみてください。意外としっくりくることもあるかもしれませんよ…?

参考 – ワイドパンツの記事

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選