FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

アンダー3万円で探す腕時計。Tイチスタイルに合わせたい4本

お盆が過ぎても暑い日が続きますが、Tシャツや短パンはもうとっくに買い足し済み。そんな時期だからこそ注目したいのが腕時計です。今回はいつものTシャツメインのコーディネートに合わせたい4本をピックアップ!

NAVAL WATCH Produced by LOWERCASE for EDIFICE / FRXB010 ¥25,300

夏コーデに映えるナイロンベルト

Tイチのシンプルなスタイリングに合わせるなら、腕時計もある程度カジュアルなニュアンスがあるほうがベター。梶原由景氏率いる〈ローワーケース〉が監修した〈ナバルウォッチ〉の腕時計は、まさにそんな条件に合致する一本です。精悍な印象のフェイスに対して、ストラップには抜け感のあるナイロンベルトを採用しているのが技あり。いつものTイチスタイルを品良く格上げしてくれるシックなネイビーカラーもポイントです。

詳細をチェック!
NAVAL WATCH Produced by LOWERCASEのエディフィス別注ミリタリーウォッチ


NAVAL WATCH Produced by LOWERCASE for TRAVEL COUTURE / FRXB011 ¥25,300

白T+デニムに合わせたい2色のオリーブ

先ほどの〈ナバルウォッチ〉×〈ローワーケース〉のシリーズは、各セレクトショップによる豊富な別注モデルの展開も魅力のひとつです。いかにもミリタリーウォッチらしいオリーブカラーを採用することで、全く違う雰囲気に仕上げたのはアダム エ ロペ。文字盤とストラップの色味を微妙にズラした2トーンのカラーリングが洒落ています。白の無地Tにデニムを合わせるようなオーセンティックなスタイリングを好む方には絶対ハマるはず。

詳細をチェック!
NAVAL WATCH Produced by LOWERCASEのアダムエロペ別注ミリタリーウォッチ


BERTUCCI / M-1S FIELD JAPAN LIMITED EDITION ¥15,400

店頭で人気があるのは小ぶりサイズ

もっとさりげなく着けられる腕時計をお探しの方は、フェイスのサイズ感に注目して選ぶのがおすすめ。一般的なメンズの腕時計は40mm前後のサイズが主流ですが、〈ベルトゥッチ〉の一本は30mm。ミリタリーウォッチではなかなか見かけない小ぶりなサイズはコーディネートの邪魔になりにくいのがメリットです。実際に店頭でも人気が高いモデルなのだそう。「ゴツすぎる腕時計は苦手…」という方はぜひ一度お試しを。

詳細をチェック!
BERTUCCIのミリタリーウォッチ(日本限定カラー)


G-SHOCK×EDIFICE / DW-5600E-1 ¥16,500

大人も使えるG-SHOCKあります

最後はみんな大好き〈Gショック〉もチェック。エディフィス別注の一本は文字盤の機能表記を大胆に省略することで、ミニマルなルックスに仕上げたのがポイントです。エディフィス設立25周年を記念した2019年リリースのモデルですが、まだ店舗には若干数の用意があるとのこと。〈Gショック〉はスポーティー過ぎると敬遠していた大人諸兄はこの機会に改めてどうぞ。

詳細をチェック!
G-SHOCKのEDIFICE別注デジタルウォッチ

MORE FOR YOU

サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。
最近のアークテリクスの人気についてどう思いますか? #編集部のラジオ

RANKING

  1. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  2. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド