FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

スーツ姿にも、私服姿にも“アジャスト”してくれるウールコートはいかがでしょうか?

社会人になると、私服とは別にビジネス用としての服を揃えないといけません。その中で、やはり一番高くなるのは冬のコート。ただ、冬のコートをビジネス用、私服用と分けて揃えるのは経済的になかなか厳しいというのが正直なところ。できるなら兼用で使えるコートの方がベターですよね…。

そこで今回はスタイラーのリプライからオンオフどちらでも兼用できるコートをご紹介!ビジネス、私服どちらもコートを新調したかったという方はぜひご確認を。また、気になったアイテムがあったらリンク先から各スタッフのコメントも読んでみてくださいね。

スタイラーについて詳しくはこちらから。

上品なデザインとシルエットが魅力のダブルブレストコート

rm30
MACKINTOSH – WOOL W-BRESTED COAT ¥99,360 (tax inc.)

三軒茶屋のセレクトショップSEPTISの小山さんが提案するのは『MACKINTOSH(マッキントッシュ)』のウールダブルブレストコート。上質なカシミヤ混の素材とダブルブレストで大人の魅力を引き立ててくれるコートは、私服にもビジカジにもスーツにも◎。

軽くて保温性も抜群なマックコート

rm31
GUARICHE – アンゴラショート ビーバー マックコート ¥69,120 (tax inc.)

代官山のセレクトショップ husbandが提案するのは、『GUARICHE(ガリッシュ)』のマックコート。シンプルだけど、よく見ると細かいディティールにもこだわって作られているということが分かる一着です。アンゴラを使用しているので、軽くて暖かいというのも嬉しいところ。

フードを着脱すればオンオフ兼用できるメルトンコート

medium_92c5ef93
White line – Water-Repellent Wool Cashmere Melton Coat ¥63,720 (tax inc.)

高円寺のセレクトショップ Lampaの遠山さんが提案するのは、『White line(ホワイトライン)』のウールカシミヤメルトンコート。ラグランスリーブの綺麗なシルエットのコートはまさにオンオフ兼用にオススメ。着脱可能のフードは、取ると付けるではかなり印象が変わるので、カジュアル・ビジネスで使い分けすると良さそうです。

いかがでしたか?気になるアイテムがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね。他に欲しいアイテムがある方は、下のボタンをクリックしてみてください!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介