FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

楽に着れておしゃれ見えも叶うリラックスアイテムまとめ

自宅で過ごすことがいつもより多い今年。
よりリラックス感のある着心地を求めることが増えた気がしませんか?

本日は、楽な着心地なのにオシャレ見えするアイテムのご紹介です!!

JOURNAL STANDARD – ダンボールレイヤードパンツ:レギンス付きスカート ¥13,200

■レギンス付きスカートは、穿くだけで旬なスタイルに。

ダンボール素材で、今時季はもちろん春先まで大活躍間違いなし!
旬なレイヤードスタイルなので、穿くだけでオシャレ見えが叶います。
ウエストもゴムなので、窮屈感のないリラックスした着心地です。

スウェットなどボリュームのあるトップスとも相性抜群!
また、春先はジャケットなどと合わせても可愛いですよね。

もちろんご自宅でケアして頂けるので気兼ねなく使っていただけます。

HOHEI TAKENAKA×JOURNAL STANDARD – フォトプリントロングスリーブ ¥7,700

一枚でサマになるフォトプリントロンTは、どの季節も持っておきたい。

昨シーズン大好評だった【SHOHEI TAKENAKA×JOURNAL STANDARD】のロンT。
ゆったりとしたサイズ感で、柔らかいのに透けづらい生地がポイント。
ストレスフリーな着心地でヘビロテしたくなります。

JOURNAL STANDARD – カッセンナシジスカート ¥17,600

動きのあるスカートで、爽やかに春を迎えて。

ギャザーがたっぷりと入っていて、落ち感が魅力なスカート。
春らしいカラーで季節を先取りして。
ウエストを紐で調節できるタイプで、とっても軽い着心地です。

JOURNAL STANDARD – ヘビーテリーロゴパンツ ¥7,700

スウェットパンツをオシャレに着こなす。

一見上級者なスウェットパンツ。
洗練された色合いとすっきり見えるよう計算されたシルエットでゆるくなりすぎないのが好ポイント。
今時期はニットと合わせて、春先はシャツなどと合わせるのがおすすめです。

お家時間も素敵に過ごせるアイテムをぜひご覧ください。

元記事を見る

JOURNAL STANDARD

スタンダードなオリジナルアイテムと国内外の旬なブランドをミックスした独自のセレクトで、カテゴリーに捉われないグローバルな商品と情報を提案、提供します。常に世界のトレンドやニュースを取り入れたアイテム(JOURNAL)とベーシックアイテム(STANDARD)をミックスし“今”を表現するショップです。

MORE FOR YOU

ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)

WHAT'S NEW

ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)

RANKING

  1. ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
  2. 春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
  3. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  4. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  5. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)