FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

〈Adam et Rope〉グラフィック裏毛スカート ¥16,500

季節の変わり目はボトムスの変わり目。とはまったくの造語ですが、コーディネートの土台が変われば自ずと気分も変わるものです。

というわけで秋冬新作からさっそく気になったのが、こちらのスカート。大胆に配されたスポーティなロゴとは裏腹、およそ全速力では走れなさそうなタイトシルエットのギャップが新鮮。

生地にはスウェット生地が用いられており、昨年流行ったスウェットパンツとは異なるニュアンスで楽しめるという点でも、今年の秋冬に新風を巻き起こしてくれそうです。

より近づけばインパクトが感じられる。実際にはいた時のバランスを加味してカーブの角度も緻密に計算されていそう

ヘルシーなホワイトの他、色違いのチャコールも展開。こちらはカレッジスウェットさながらの雰囲気で、かといってホワイトのブーツと合わせているところを見るにモードなスタイルにも振れそうな二面性が魅力。

コーディネートはロゴが前面に出ている分カジュアルな印象が強いので、クリーンなアイテムと合わせるのが正解。秋口はベストはシャツなどドレッシーなアイテムとのコーディネートが楽しめそうです。とはいえやっぱり攻略してみたい、スウェット オン スウェット。

挑戦心掻き立てられるアイテムは秋冬の一発目として多いにアリだと思うわけです。

詳細をチェック!
アダム エ ロペ/グラフィック裏毛スカート

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  4. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  5. PFW、パリコレって何?会場「外」を徹底調査!