FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

【ファッション編】銀座最大級の商業施設 GINZA SIX(ギンザシックス)で行くべき店はココ!

日本の歴史と革新が交差する街、銀座。そして日本イチ地価が高い土地、銀座!そんな銀座の新たな顔となる商業施設 GINZA SIX(ギンザシックス)が4月20日(木)にオープンします。総店舗数241店舗の中からROBE的お勧めショップを厳選してご紹介!まずは日本初出店、新業態も含めたファッション編からご覧ください。

関連記事【グルメ編】スイーツとお酢とコーヒーと。GINZA SIX(ギンザシックス)でしか味わえない限定グルメ 5選

延床面積なんと148,700㎡!日本の本気が集結

ギンザシックスの名前の由来は銀座6丁目の象徴であること、6つ星級の施設を目指すこと、という二つの6から来ています。そのシンプルで力強い名に劣ることのない充実の内容は、日本の底力を堂々と世界にアピールするに相応しいボリュームと迫力。1日でじっくり回りきるのは難しいほど巨大な施設の中心には5階部分までの吹き抜け空間があり、日本が誇る芸術家・草間弥生さんの14個からなるバルーンのインスタレーションが飾られています。下から見上げてもエスカレーターで真横から見ても圧巻の存在感。(※2018年2月25日までの限定設置)

東京を拠点に活躍するフランス人デザイナー、グエナエル・ニコラによる商業空間全体のデザインは「銀座の古き良き路地裏」を表現。ここを曲がったら何が現れるだろう?と広大なフロアをくるくる回遊させるように、直線的ではなくショップがジグザグと並ぶようなデザインになっています。

241店舗のうち凱旋店は半数以上の121店、日本初が12店、新業態が65店など、銀座という立地だからこそ実現できた贅沢なラインナップ。各ブランドが世界観を存分に表現できる店舗デザインやここでしか買えない限定アイテム、革新的な挑戦を続ける日本の伝統工芸など、世界に発信すべき日本の魅力が凝縮されています。

さて、ギンザシックスの概要をご説明したところで、ROBE的お勧めショップをピックアップしていきましょう。

男女で楽しむアートな空間 Paul Smith

誰からも愛されるブランドとしてまず名前が上がってくるのがPaul Smith。デザイナー本人の人柄が現れたカラフルでハッピーな色使い、トラディショナルでどこか無邪気な服たちは幾つになっても心惹かれる存在です。


Paul Smith GINZA SIXは路面店以外で初となるメンズ・ウィメンズ複合店。老若男女、国境を超えて人々が行き交う銀座の街にふさわしく、男女ともにファーストラインを中心としたウェア、シューズ、アクセサリーが並びます。エントランスはメキシコ人建築家のルイス・バラガンの色使いにインスパイアされた鮮やかな赤いファサード。店内は20〜60年代のヴィンテージ家具やアンリ・マティス、アルベルト・ジャコメッティといった20世紀を代表するアーティストのポスターが飾られ、Paul Smithらしいアートギャラリーのような世界観に。

Tシャツ ¥14,000、シャツ ¥23,000(税抜)

オープンを記念して男女ともに限定アイテムも登場。ポール氏自らチェルシーフラワーショーで撮影したスイートピーのグラフィックをプリントした限定Tシャツなどが展開されます。

アイウェアだけじゃない!北半球初出店の KAREN WALKER

ニュージーランド発のブランド KAREN WALKERをご存知の方も多いはず。キャッチーなデザインのアイウェアが人気ですが、洋服やバッグも可愛すぎるんです。なんとギンザシックスは日本初、ではなく北半球(!)初の出店。


マカロンカラーで統一されたポップな店内では定番のアイウェアはもちろん、洋服やバッグまでフルラインを展開。ニュージーランドでは女の子のファーストジュエリー、彼へのおねだりジュエリーとしても人気が高いアクセサリーラインも豊富に揃います。1万円代から購入できるものもあるので自分へのちょっとしたご褒美にぴったり。



ギンザシックス限定アイテムはKAREN WALKERのモチーフでもある矢印モチーフが施された六角形のアイウェア。ゴールドメタルフレームでコーディネートにパンチを効かせて可愛すぎずクールにまとめるのがKAREN流。


アイウェア EMMANUEL ¥39,000(税抜)

パリジェンヌ御用達ブランド TARA JARMON は日本最大店舗

ここはギャラリー・ラファイエット?はたまたプランタン?と錯覚してしまう一角はフレンチブランド TARA JARMON (タラ ジャーモン)の日本最大店。パリ・シャンゼリゼ店に続く世界2店舗目となる新コンセプトショップが満を持してオープンします。


パリジェンヌの“上品だけどイタズラっぽい可愛さ”を秘めた洋服や小物で人気を集めるTARA JARMON。シーズンテーマ〈L’EAU D’ÉTÉ – 夏の水〉を表現したコレクションルックやギンザシックス店でしか手に入らない限定アイテムも豊富に展開されます。

ミニドレス ¥73,000(税抜)

マネキンが着用しているのがギンザシックス店限定ドレス。ココナッツが描かれたリゾート感溢れるジャカード地に水をイメージしたブルーのラインがスポーティーでエレガントな印象を与えてくれます。贅沢にもこちらの3ラックが銀座限定アイテム!

CONVERSE TOKYO でいち早くシュタイフを入手せよ

コンバースのアパレルラインCONVERSE TOKYOも銀座の最先端を駆け抜けるべく出店。コンバースの象徴である「STAR」を随所に散りばめたウェアは、シックでありながら今らしさもある絶妙なデザイン。


オリジナルラインの他にもFACETASM 落合宏理氏による「CONVERSE TOKYO ONE」やCLANE 松本恵奈氏による「COVERSE TOKYO × CLANE」といったコラボラインも展開。ギンザシックス店ではオープン限定カラーとして「COVERSE TOKYO × CLANE」より星の刺繍が裾に施されたTシャツのブラックが発売されます。


Tシャツ ¥19,000(税抜)

限定スターチャーム付きメタリックショルダーバッグ ¥35,000(税抜)

オリジナルラインの限定アイテムで注目すべきはショルダー部分についた2個の星が動くレザーのショルダーバッグ。マットな輝きを放つシルバーとゴールドの2色展開です。


テディベアキーリング ¥13,800(税抜)

極め付けはこちら。テディベアの老舗ブランド、シュタイフ社とのコラボキーホルダー!胸に飾られたエンブレムにはコンバースの星が輝き、シリアルナンバーが記された白タグ+赤文字の限定品タグが付いています。日本限定1500体はCONVERSE TOKYO各店舗のみで販売。

#0107 PLAZA で楽しむオトナの嗜み

銀座は大人の街ですから。いつもはやんちゃな顔つきのPLAZAもちょっぴり大人にお召し換え。PLAZAの新業態となる#0107 PLAZA(オトナプラザ)は世界中から集められたフード&キッチン、ファッション&ステーショナリー、ヘルス&ビューティーのグッズの宝庫。洗練された店内はマンハッタンのギャラリーや街角、カフェを彷彿とさせる空間に。


コスメはPLAZAでも人気の商品だけを集めているので、ここに来れば良いものが揃って迷うことなし。いや、逆に迷ってしまうかも?


店内右に併設されているのはかわいいクマが目印のコーヒーカウンター。クマのデザインはチキンラーメンのひよこちゃんなどで知られるキャラクターデザイナー、中野シロウ氏が手がけています。どうりでほっこり。


お買い物に疲れたらほっと一息、美容と健康に着目した生絞りのコールドプレスジュースやハンドドリップを再現した機械で淹れるコーヒーで休憩しましょう。


雑貨コーナーでは大人であれば持っているべきハンカチーフを発見しました。ウィットに富んだデザインで思わずクスっと笑ってしまうクチデザインのハンカチにGINZA限定カラーが登場。目を引くバイカラーとテーマに沿ったワンポイントの刺繍がアクセント。ラベルの裏に書いてあるのは…?詳細はお店で!

大人の嗜みといえば、お酒。いえいえ、日常にアートを取り入れてこそ一歩先行くオトナじゃありませんか?国内外のホテルやレストランに絵画を提供してきた気鋭の画家 増田洋一郎による1点ものの原画が販売されます。よーく見てみると、猫ちゃんが抱えているのはPLAZAでよく見るあのお菓子!#0107 PLAZAの為に描かれた全ての絵画にPLAZAゆかりの商品が隠れています。お値段もポストカードサイズで9000円代とお手頃。

 

厳選してお届けしたGINZA SIXレポートでしたが、まだまだ見所はたくさん。次回はグルメに焦点を当ててお届けいたします!

【グルメ編】スイーツとお酢とコーヒーと。GINZA SIX(ギンザシックス)でしか味わえない限定グルメ 5選

Instagram Report

【グルメ編】スイーツとお酢とコーヒーと。GINZA SIX(ギンザシックス)でしか味わえない限定グルメ 5選

Text. Azu Satoh

MORE FOR YOU

今季の注目カラー!春のワードローブに加えたい「ブルーアイテム」3選
春が待ち遠しい!スタッフおすすめのライトアウター3選
春のカジュアルコーデに合わせたい『ニューバランス』の名品スニーカー
大大大ヒット!リネンタックキュロットがアップデートして今季も登場

WHAT'S NEW

今季の注目カラー!春のワードローブに加えたい「ブルーアイテム」3選
春が待ち遠しい!スタッフおすすめのライトアウター3選
春のカジュアルコーデに合わせたい『ニューバランス』の名品スニーカー
大大大ヒット!リネンタックキュロットがアップデートして今季も登場
【週末何着る?】冬の寒さに逆戻り…キレイ色アウターで春気分をキープ!
サイズ選びの参考に。人気アイテムを身長別に着比べてみた!
トレンド感抜群!この春注目の「大人の甘めブラウス」3選
定番を今年らしくアップデート。更新すべきベーシックアイテムまとめ

RANKING

  1. 秋冬トレンド「CPOジャケット」とは?旬のおしゃれ見本8コーデ
  2. こだわる大人の「おしゃれトートバッグ」10ブランド
  3. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  4. グッと旬見え!パーカーワンピースの季節別おしゃれコーデ20選
  5. 【モテニット総選挙】本当に1番男性ウケがいいニットはどれ?