FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

LACOSTEで見つけた一夜限りの美術館 Musée de Lacoste。2017年春夏展示会をレポート

季節は冬でも気分は春へ!LACOSTEの2017年春夏展示会にお邪魔しました。今年9月にNYコレクションで開催されたランウェイ会場の雰囲気をそのままに、展示会もトロピカルなムードが満載。ご機嫌なモデルたちが会場に華を添え、スポーツウェアからデイリーウェア、小物までずらりと並んでいます。

DSC_0136-1

17年春夏コレクションはトロピカルムード

ラコステらしいスポーティーな雰囲気をそのまま現代へと落とし込んだデイリーウェアはどれも取り入れやすいアイテムばかり。ダイナミックな葉柄はグラフィカルな黄色のラインによって色付けられ、ポップで生き生きとした印象に。男女でミックスして着るのも可愛いかも!

DSC_0128-1
DSC_0114-1

シンプルな白のスニーカーにはワニのスタッズがチラリと潜んでいます。遠目だとドットのように見える柄はよーく見るとハート柄といういたずらっぽさもLACOSTEの魅力。

DSC_0121-1

Musée de Lacoste

展示会の目玉となったのは、一夜限りで開かれた Musée de Lacoste(ラコステ美術館)と題された展示スペース。ここでは創業者であるフランスのテニス選手René Lacoste(ルネ・ラコステ)がブランドを立ち上げた歴史から貴重なラケット、定番ポロシャツの分解図まで展示されていました。

DSC_0140-1
パリに生まれたルネ・ラコステは1921年、17歳で初めてトーナメント優勝を果たし、1924年には全仏オープンで優勝。一躍世界一の男子テニスプレーヤーとなりました。当時のテニススタイルは今振り返ってもおしゃれですね。

DSC_0141-1

その粘り強いプレースタイルから「ワニ」というニックネームを付けられていたラコステ。ここからシンボルマークであるワニが生まれます。

DSC_0142-1

ニックネームを気に入ったラコステは友人のロベール・ジョルジュにロゴ制作を依頼し、1926年には今では世界中で知られているワニのワッペンがルネ・ラコステのブレザーに付けられることになります。ポスターのワニはちょっぴりリアルで怖いかも…?

DSC_0144-1

ポロシャツの解体図はなかなか見ることのできない貴重な図。一着の服はこうしてさまざまなパーツからできているんですね。どこがどの部分かわかりますか?この一着を作るのに、27人の職人の手が必要です。22mmのワッペンを刺繍するのに1,400のステッチが必要なんだとか!襟付けのチェック、ボタンの位置調整などもすべて手によって行われる、まさに職人技が詰まったこだわりの一着なのです。

ポロシャツのカスタムオーダーに挑戦!

ポロシャツといっても形は様々。定番の型からボタンラインが長めのもの、襟が立ったシャツ仕様で五分丈のものなど、個性豊かなラインナップです。マネキンは後ろがメンズ、前がレディース。

DSC_0152

DSC_0147-1

1951年にラコステで初めてカラーレンジが設定されてから、現在では40以上の色展開があります。この美しい発色を実現するため、強い自然光に生地を2,000時間晒して色を安定させるそう。レインボーカラーに並んだポロシャツは見ているだけでも気分を上げてくれますね。カラーポロシャツを使ったコーデはこちらも参考にどうぞ。

DSC_0148-1
こんなにカラーと形があったら悩んでしまう!という方にはポロシャツを自由にカスタマイズできる「CUSTOM POLO」オーダーサービスが便利。メンズは80年以上変わらない大定番の型「L.12.12」、ウィメンズは新定番「PF958E」の袖、襟、ボタンの色をカスタマイズできます。最後にワニエンブレムの種類を決めて完成!商品到着は約1ヶ月。今から頼めばギリギリクリスマスに間に合うかも…?

 

ポロシャツが映えるのはコートの上だけじゃない!日常に取り入れるおしゃれな歴史をラコステで感じてみませんか?

Text : Azu Satoh

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  2. どう履くのが正解?『NIKE』エアリフトでつくる旬スタイリング術
  3. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  4. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  5. 毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!