FACY 1タップで 出会える 話せる

ARTICLE

初売りを制するラスカ(LASKA)モンスターヒットの理由とは

プレミアムショップの商品を問合せ、取置き、即日配送できるFACYは、1月10日から31日までお年玉イベントを開催!クーポンOTOSHIDAMA23で店頭価格から更に10%OFF。加えて、ダブルチャンスで、お年玉ページから友達にイベントを知らせると、もれなく自分も友達も500円~5000円のクーポンが付与されます。お得です。今日は、参加店舗からモンスターヒットを記録するラスカ(LASKA)を使った商品をご紹介。是非、この機会にプレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)/ 850HT フードダウン

まず、この記事を読まれている方はすでにアウターをお持ちかと思います。ただ、街での日常使いや、アウトドアアクティビティと用途に合わせて、いろいろなアウターが欲しい。ただ、アウターは値段が張るので複数揃えにくいアイテムです。そんな願いを叶えるのがラスカ(LASKA)です。機能性とファッション性を持つ高品質素材LASKA FABRICという新素材を使用していることに由来しています。その特徴は、毛羽立ちが少なく、クリアーでコットンのような肌触り、優れた抗ピリング性と耐摩擦性に優れている点です。850HT フードダウンはその代表作。高いファッション性とともに、グースダウン850フィルパワーとハイスペックダウンを凌ぐ保温性能を、高コストパフォーマンスで実現しています。セール期間は更にお得なので、見つけたら即買いがおすすめです。豊富なカラーリングも魅力。

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD) 850HT フードダウン 詳細をチェック!

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)/ マウンテンダウンジャケット

850HT フードダウンはラスカ(LASKA)を代表するモデルですが、更にスペックを上げたLASKA PROシリーズもあります。マウンテンダウンジャケットは、アウトドアメーカー顔負けの2層構造の防水透湿機能を有しています。こちらも850フィルパワーで、多くの空気を抱える構造でダウンとしての性能が非常に高くなっています。さらに、PRAUDEN(プラウデン)社が有するプレミアムダウン素材ブランドSIBERIAN GOOSEを使っています。冬は零下50度まで冷え込む環境下で飼育されるシベリア産ガチョウを使っており、一般のダウンの1.5倍ほど大きく柔らかくなっています。これを手に届く価格で提供するのは驚異的です。また、代表作である850HTダウンジャケットよりもオーバーサイズ気味に作られているので、リラックスしたコーディネートにもマッチします。

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD) マウンテンダウンジャケット 詳細をチェック!

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)/ ナイロンコットン ダウン リブジャケット

もちろん、都会の日常使いがメインだと、アウターは性能よりもスタイリングを重視するかもしれません。ファッション性の高さで人気のラスカ(LASKA)ですが、古着を中心としたレトロなコーディネートに合わせたいのが、LASKA RETROシリーズです。ナイロンコットンダウンリブジャケットは、やはり定番のダウンジャケットよりも、衿の高さや全体的にボリュームあるサイズ感が特徴になっています。ヴィンテージショップで見るようなアメリカを代表するダウンアイテムからインスパイアされたデザインを採用しており、計算されたサイズやディテールは、クラシカルに見えながらも現代の都会的です。

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD) ナイロンコットン ダウン リブジャケット 詳細をチェック!

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)/ キルトダウンジャケット

LASKA RETROシリーズには、キルトダウンジャケットもあります。もちろんサイズも抑えられているので、丸めて携行したり、インナーとしても活躍します。このシリーズは、ヴィンテージアイテムをデザインソースにしているので、サイズとカラーバリエーションが今日的なのに、懐かしい感じがするのが大きな魅力です。ちなみに、生地は世界でも有名な日本の合繊生地となり、15Dと非常に細番手の糸を高密度に織られており軽くて、しなやかであり適度のハリコシが楽しめます。

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD) キルトダウンジャケット 詳細をチェック!

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)/ QUILT DOWN PANTS

ちなみにキルトダウンには、パンツもあります。ダウンジャケットは持っているけど、ダウンパンツを持っていない方は多いかと思います。非常におすすめです。というのも、ウィンタースポーツをする方はご存知の通り、最近はビブパンツで下半身を保温し、トップスはパーカーやフリースでスキーやスノーボードを楽しむスタイルが流行っています。下半身は体積が多く、保温効果を得やすいからです。ダウンパンツも上下で着用するスタイルよりも、下半身の保温しながら、トップスを自由に楽しむのをおすすめします。

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD) QUILT DOWN PANTS 詳細をチェック!

いかがでしょうか?今回は、モンスターヒットを記録するラスカ(LASKA)の商品を紹介しました。是非、この機会にプレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

MORE FOR YOU

ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)

WHAT'S NEW

ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由
スニーカーの次にパラブーツ(PARABOOT)を履く理由
都会で見せるカナダグース(CANADA GOOSE)の新しい魅力

RANKING

  1. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  2. ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
  3. コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
  4. 古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
  5. FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!