FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

トレンド感のあるワンポイントに!メタリックな小物6選

身につける洋服が少なくなるこれからの季節は、コーディネートがマンネリ化しがち。そんな時は、小物でアピールしてみてはいかがでしょうか?特にメタリックカラーのアイテムなら、ワンポイントとして取り入れるだけで注目度も一気にアップ!これからの季節に大活躍間違いなしです。アクセサリーからバッグまで幅広くチェックして、夏のお目立ちスタイルを先取りしてみて!

真鍮プレートの控えめなきらめき

NUMBER 代官山 / rapiecage – ビックパーツユニットイヤリング ¥7,452(tax.in)

NUMBER 代官山が提案するのは、ゴールドの色味が夏らしいイヤリング。真鍮のプレートが耳元を品良く照らし、透明感のあるビーズがレトロな印象のアクセントに。ツヤ消しの控えめな光沢と大ぶりなサイズ感で、シンプルなコーディネートでも素材感を活かしたワンポイントを演出できます。

繊細に揺れるメタリック

NUMBER 代官山 / rapiecage – スティックチェーンロングイヤリング ¥7,452 (tax.in)

同じくNUMBER 代官山 が提案するのは、チェーンの先から下がる金属のバーが目を引くイヤリング。ゆらゆらと細かな動きが顔周りをフェミニンに彩ります。シンプルなデザインながら、艶やかな光沢でモード感バッチリ。オケージョンスタイル、カジュアルスタイルどちらとも相性抜群です。

さらりと見せたい、柔らかな光沢

BIN / SASAI – Open Ring Cuff in Brass ¥23,760 (tax.in)

BINが提案するのは、ミニマルで遊び心のあるジュエリーを製作するブランド「SASAI」のブレスレット。フープ状になった先端のデザインがノーブルな印象です。肌馴染みのいいゴールドの色味も相まって、肌を出すことが多いこれからの時期にぴったり。シンプルながらもどこか個性的なので、幅広いコーディネートに合わせて上品にアピールできる一品です。

カゴバッグ×ゴールドのゴージャスな化学反応

hansry Japan / hansry – hansry カゴバッグ スパンコール_GOLD ¥4,000(tax.in)

hansry Japanが提案するのは、ゴールドのスパンコールが大胆なカゴバックです。天然素材で編まれた藁の夏らしい風合いと、スパンコールのゴージャスな輝きは意外にも相性良し!提げるだけでインパクト抜群なコーディネートの軸になります。大きめサイズで実用性もバッチリ。内側に折りたたむことで小物入れにもなるので、一味違ったインテリアをお探しの方にもオススメです。

シルバーの輝きは、素材感で上品見せ

Coutulife / GIANNI CHIARINI – ショルダー牛革クラッチバッグ ¥18,360 (tax.in)

Coutulifeが提案するのは、眩しいシルバーの光沢がアピール力抜群なクラッチバッグです。カジュアルコーデにぴったりな華やかさながら、牛革の上質な風合いでドレッシーなスタイルにもフィット。耐久性にも優れているので、デイリーユースにも最適です。ちょっとしたお出かけやバッグインバッグとして幅広く活用したい、定番の一品。

アメリカンラグシー名古屋店 / GAIMO – フラットサンダル ¥15,984(tax.in)

アメリカンラグシー名古屋店が提案するのは「歩きやすいフラットサンダルまとめ」でもご紹介したサンダル。素足に馴染むツヤ消しのゴールドが、足元を品良く彩ります。程よい高さのソールが足元をスッキリと見せつつ、歩きやすさもしっかりと両立。合わせやすさ、履きやすさのどちらも兼ね備えているので、コーディネートに困った時にはつい履いてしまいそうな一足です。

派手すぎるのでは?と少し不安になってしまうメタリックカラーの小物ですが、実はどんなカラーとも馴染むお役立ちアイテム。一つ持っておくだけでコーディネートの幅もグッと広がるので、この機会に挑戦してみて!

Text :Koki Yamanashi

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  4. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  5. PFW、パリコレって何?会場「外」を徹底調査!