FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

結婚式の二次会ワンピースはクリーンにまとめて垢抜けシックに

連休があけて間もなくやってくるのは6月、ジューンブライド。何を着ていこうか迷ってしまうパーティーシーズンの到来です。自分が主役ではないにしろ、久しぶりに会う人がたくさんいたり初対面の素敵な出会いがあるかもしれないし、さりげないおしゃれの見せ所でもあります。ハッピーなイベントだけど地味に頭を悩ませる「結婚式の二次会に着ていくドレスを探しています。」というお悩みにショップ店員達が答えてくれました。リアルなニーズをキャッチせよ!

アイテムによって表情を変えるIラインワンピース

evaloren / evaloren – E830 ベルト付きワンピース ¥27,000 (tax.in)

代官山のevalorenはどんなシーンでも着回せそうなベージュのボックスワンピースを提案。両サイドに広くとったマチはベルトで繋がれているので立体的なシルエットに。ハリ感のある生地でシンプルなデザインながらも存在感を放つ一着です。つけ襟やレースのインナーなどを重ねて上級者レイヤードに挑戦してもいいかも。

たっぷりのギャザーで遊ぶエレガント

cavane / cavane – シエスタベルトワンピース ¥30,240 (tax.in)

大阪・靱公園近くのセレクトショップ cavane がオススメするのは、上品に発色するキャメルのサテン生地をたっぷりと使用した膝丈ワンピース。贅沢にギャザーを寄せているので、動くたびにシルエットが美しく変化していきます。共布のベルトを自由に結んでシルエットを遊びましょう。ネックレスのように輝く首元のシェルボタンはフランスのアンティークボタン。パーティーシーンではアクセサリーと髪飾りでドレスアップ、カジュアルに着こなすなら生地のボリューム感を引き立てる細身のデニムやレイヤードで楽しむロングジレなどと合わせてもgood。

バイカラー×異素材MIXのお目立ちワンピース

シップス 渋谷店 / ships little black – プリント×チュールコンビワンピース ¥28,080 (tax.in)

シップス 渋谷店が提案したのは結婚式やパーティースタイルを提案するオリジナルブランドships little blackより、バイカラーが目を引くワンピース。ブラック×ネイビーのシンプルな配色もある中、スタッフの涌井さんは珍しいグリーン×イエローをお勧めしてくれました。キュッと絞られたウエストに広がりすぎないボリュームのスカートは、全体を程よくフェミニンな雰囲気に仕上げてくれます。鮮やかなフラワープリントを覆い隠すようなチュールで、どこかたおやかな表情に。主役を引き立てながら影で咲く花とはまさにこのこと!

パーティーへ行く予定がある人もそうじゃない人も、いつかはその時が来るのでぜひご参考に。おしゃれに肝心なのはTPOをわきまえることですが、しっかり自分が着たいものを選ぶのも大事。華やかなイベントこそ、全身全霊でおしゃれして挑みましょう!こまったらおしゃれのプロ、ショップ店員達にお悩み相談してみてください。

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
  4. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  5. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ