FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

大人シルエットが叶うロング丈ウールコート4選

やってきました、自慢のコートで街を歩ける寒い季節が!去年買ったコートもしっかり愛用しながら、それでも気になる今年の新顔。せっかく買うならどこにでも&いつでも着ていけるものを選びましょう。「ロング丈のウールコートを探しています」というお悩みに4店舗がお答えします!

デコルテを綺麗に見せる

DSC_0014

Euphonica / TAGE – アルパカシャギーノーカラーコート ¥66,960 (tax.in)

横浜・仲町台のセレクトショップEuphonica(ユーフォニカ)が提案するのは細見えスカートに続いてTAGEのノーカラーコート。鎖骨が少し見える絶妙な空き具合の首元が女性らしさをさりげなく醸し出します。マフラーを取ったら素肌がチラリ、なんて大人の攻め方!

着ぶくれしないボリューム加減

DSC_0168

LILY/ NOMA t.d.- Hooded Wool Overcoat ¥48,600 (tax.in)

代々木上原のLILYはふわりとしたシルエットが特徴的なNOMA t.d.のフーデットコートを提案。驚くのはその生地の薄さと軽さ。オーバーサイズなので中に厚手のニットを着ても着ぶくれしません。後ろに入ったタックが裾のボリュームを綺麗に出してくれます。

ガウンのように羽織るノーカラーコート

DSC_0195

evaloren – ウールロングコート ¥51,840 (tax.in)

代官山に路面店を構えるevaloren(エヴァローレン)が提案するのはシックな雰囲気のノーカラーコート。ボタンレスなので縛るだけ。後ろで結べばすっきりとしたシルエット、前で縛ればガウンのように着ることができます。肉厚な生地がリュクスな大人の女性を演出してくれます。

ピーコートで潔い大人顔

DSC_0059

LICLE / MY – LONG PEA COAT ¥73,440 (tax.in)

世田谷・千歳船橋のLICLE(ライクル)がお勧めするのはMYの肉厚なピーコート。大きめの襟が特徴のコートはメンズライクに着こなしたい。保守的になりがちなピーコートも潔くシンプルなラインで挑めば大人顔に。

アウターで勝負する冬だからこそ、どこに着ていっても自慢できる大人な1点を手に入れたい!セールなんか待っていないで、今必要なものは今検討すべし。

MORE FOR YOU

春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門

WHAT'S NEW

春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)

RANKING

  1. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  2. メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
  3. 大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
  4. アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア