FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

コーデに華を添えるのは総柄のミドル丈スカート

ファッションを思う存分楽しみたいけど、勇気が必要なアイテムってたくさんありますよね。少し色や柄が付いているだけでも雰囲気が変わってしまうからこそ、ついつい臆病になってしまいます。

コーディネートに柄物を取り入れて、少し華のある印象にチャレンジしたいけど何から取り入れるのが正解かわからない。そんなお悩みに答えてくれる総柄のミドル丈スカートを集めてみました!

花柄は細かくエレガントに

NUMBER 代官山店 / NOMBRE IMPAIR – リトグラフフラワー ミモレ丈スカート 12,960円(税込)

NUMBER 代官山店が提案してくれたのは、描画風タッチの花柄ミモレ丈スカート。淡い色合いと細い線の繊細な柄で派手すぎない総柄を叶えてくれます。秋にはシンプルにタートルネックとショルダーバッグを合わせてお上品に着こなしたいですね。写真のようにブーツを合わせてシックに決めて。

脚長効果の幾何学模様

NUMBER 代官山店 / NOMBRE IMPAIR – 幾何柄プリーツスカート 12,960円(税込)

続いてNUMBER 代官山店が提案してくれたのは、幾何学模様が目を引く柄スカート。オフホワイトやネイビー、ブラウンの配色なので柄は大きめでも抵抗感のないヴィジュアル。縦長に施されているので脚長効果もありますね。

華やかオリジナルプリントで勝負

FIL DE FER 柏高島屋店 / FIL DE FER – エスニックステッチプリントタックギャザースカート 18,360円(税込)

FIL DE FER 柏高島屋店がお勧めするのはグリーンに差し込まれた赤と黄色で華やかな印象のエスニック柄スカート。生地に透け感があるので軽やかに纏うことができます。秋には画像のように茶系のアイテムと合わせたり、タイツやショートブーツと合わせてはきたいですね。

エスニックなボタニカル柄

LILY  / WILD THINGS – BLOCK PRINT SKIRT  11,664円(税込)

代々木上原のLILYが提案するのは、エスニックなボタニカル柄が目を引くスカートです。インドの伝統的な柄はハンドプリントで丁寧に施されています。素材にも頑丈で風合い豊かなインドのコットンを使用しており、アウトドア要素もあるんだとか。

大人な配色で落ち着き柄

snug / dolly-sean(ドリーシーン)- ボタニカルプリントギャザースカート 19,440円(税込)

snugからピックアップしたのは落ち着いたカラーで派手さを感じないボタニカル柄のスカート。合わせるトップスはスカートのトーンと合わせた色味を持ってくればまとまってくれます。ウエストはゴム入りなのでリラックス感もあり。

柄物は苦手意識を持っている方も多いかもしれませんが、こなれた雰囲気を出すには必要不可欠!秋は少し色味が落ち着いたアイテムが多く出る季節なので、総柄のスカートで遊び心を出してみて。

MORE FOR YOU

ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)

WHAT'S NEW

ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)
2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
渋谷のスニーカーブランド、アールエフダブリュー(RFW)の直営店RPMがFACYに出店。代表モデルを紹介します。
Styles代官山がFACYに出店!限定のバンズ(VANS)やバランサ(Balansa)とのコラボアイテムは見逃せない
冬支度の第一歩はイノウエブラザーズ(INOUE BROTHERS)のスカーフから。全9色ご紹介。

RANKING

  1. ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
  2. ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
  3. 2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
  4. 2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
  5. 確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)