FACY 1タップで 出会える 話せる

ARTICLE

欲しいのはスマートな大人のナイキ(NIKE)

プレミアムショップの商品を問合せ、取置き、即日配送できるFACYは、クーポンENJOYFACYで初回2000円引きです。今日は、参加店舗からナイキ(NIKE)のスニーカーをご紹介。プラモデルのようなトイ感のあるデコラティブスニーカーも面白いですが、今回はスマートな大人の足元に使えるものを集めています。是非、この機会にプレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

ナイキ(NIKE)/ AIR FORCE 1 07

まずは、傑作スニーカーAIR FORCE 1を紹介させてください。というのも、このモデルがブルース・キルゴアのデザインによって誕生したのは、1982年。Nike Airテクノロジーを搭載したバスケットボールシューズの第1号としてリリースされました。なので、2022年はAIR FORCE 1の40周年です。いかにこのモデルが革新的で、長い間スポーツだけではなく、ストリートや、ミュージシャン、アーティストにアイコンとして愛されてきたかが分かります。白一色ながら、適度なボリューム感があるローカットスニーカーなので、今どきのリラックスした服装にマッチします。スニーカー通勤ができる職場なら、ビジネスにもおすすめです。

ナイキ(NIKE) AIR FORCE 1 07 詳細をチェック!

ナイキ(NIKE)/ Air Max 95

次もアイコニックなモデルAir Max 95。ソールの中のエアーが可視化されているビジブルエアを採用したAir Maxシリーズが生まれたのは1987年。95というのは、95年に発売されたモデルで、シリーズで初めて前足部分までビジブルエアを採用しました。当時入社4年目の若手デザイナーだったセルジオ・ロザーノに手がけられましたが、最も大きな歴史を残したモデルと言っても過言ではありません。アッパーも、人体解剖学の本からインスピレーションを受けており、ヒトの皮膚や筋肉、肋骨をイメージした近未来的デザインがなされています。イエローのグラデーションが有名ですが、モノトーンに抑えたモデルは、アイコニックなデザインをストリートやモードに合わせやすくなっています。ちなみに、ソールが高いので、実身長よりも4−5cmは高く見られます。

ナイキ(NIKE) Air Max 95 詳細をチェック!

ナイキ(NIKE)/ BLAZER LOW PLATFORM

近年の古着やリラックスシルエットの流行から、ノスタルジックな雰囲気のBLAZER LOW PLATFORMも人気を集めています。というのも、Blazerはナイキ(NIKE)初のバスケットボールシューズです。名前も、ナイキ(NIKE)の本社があるオレゴン州のNBAチーム、ポートランド・トレイルブレイザーズから取られています。見ての通り、現代のバスケットボールシューズと比べると、パーツ数が少なく、それがシンプルでノスタルジックな表情を作り上げています。設計背景から、ミッドソールとアウトソールに高さがあるので、やはりリラックスしたコーディネートに合います。もちろん、現代的にアップデートもされており、アッパーは、吸水速乾性に優れるウーブン素材を採用しています。

ナイキ(NIKE) BLAZER LOW PLATFORM 詳細をチェック!

ナイキ(NIKE)/ Blazer Mid 77

ちなみにハイカットスニーカーもあります。「モデルは好きだが、ハイカットスニーカーをどう使っていいかわからない。」といった方もいらっしゃると思いますが、レザーのアッパーで細身なBlazerは、ワイドなボトムスと合わせても、シックな上品さが出ます。全体的にラフに履くのではなく、大人ぽい服装の足元にするのがポイントです。特にメタリックのスウッシュは悪目立ちしないので、古着を中心にストリートスタイルを作っている人には、是非試していただきたい一足です。

ナイキ(NIKE) Blazer Mid 77 詳細をチェック!

ナイキ(NIKE)/ MANOA LEATHER

寒い時期に最適なレザーのハイカットスニーカーがあります。MANOA LEATHERです。ご覧のとおり、張りのあるレザーを使用したアッパーと厚手のパッドが入った履き口が非常に印象的です。それもそのはず、ナイキ(NIKE)がスニーカーとマウンテンブーツとの融合を目指したプロジェクトで開発されました。なので、実はトレイルやキャンプなどアウトドアスペックが非常に高く、強いグリップ力がありながら、軽い履き心地を実現しています。当然、足元のボリューム感を高めたいときに重宝する一足です。

ナイキ(NIKE) MANOA LEATHER 詳細をチェック!

ナイキ(NIKE)/ BURROW

スリッポンタイプのナイキ(NIKE)もあります。というのも、近年のアウトドア人気から、旅先でも自宅と同じような快適さが求められるようになりました。特に足先の寒さは厳しいもの。BURROWは、フリースのような裏地なので、暖かさを長時間維持してくれます。また、足の甲部分には、ジッパー付きのポケットが配されており、鍵や現金といった小物が収納できる遊び心があります。ミッドソールとアウトソールも大変柔らかいので、スポーツ後のリカバリーサンダルとしてもおすすめの一足です。

ナイキ(NIKE) BURROW 詳細をチェック!

いかがでしょうか?今回は、スマートな大人にも人気のナイキ(NIKE)のスニーカーを紹介しました。是非、この機会にプレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

MORE FOR YOU

ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)

WHAT'S NEW

ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由
スニーカーの次にパラブーツ(PARABOOT)を履く理由
都会で見せるカナダグース(CANADA GOOSE)の新しい魅力

RANKING

  1. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  2. ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
  3. コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
  4. 古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
  5. FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!