FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

デニムに合わせたいマフラー。〈ピーコルニロン〉のボーダーストール

今年もマフラーの季節です

お店でマフラーに目が行くようになると、今年ももうすぐ冬がくるんだなあと実感します。コートやニットに比べると値段も手頃なので、ついつい毎年買い足してしまうんですよね。今年、新たにクローゼットに迎え入れようと目を付けているのは〈ピー・コルニヨン〉のマフラーです。

P.CORNILLON / カラーボーダーストール ¥6,600
(NOMBRE IMPAIR 吉祥寺パークストア)

マフラーやストールを専門に手がける〈ピー・コルニヨン〉は、50年以上の歴史を持つフランスの老舗ファクトリーブランド。

個人的に引かれたポイントはちょっとレトロな雰囲気のボーダー柄。国は全く違いますが、古着屋さんでよく見かけるヴィンテージのメキシカンラグを連想させる配色が最高に好みです!

ショップスタッフさんのコーディネートを見ると、ちょっとメンズライクなデニムコーデとの相性が良さそう。

カラー展開はグレーの他にグリーン、オフホワイトを加えた計3色。ベースのカラーによって印象が変わるので、色違いで揃えるのもおすすめです。

グリーン
オフホワイト

プレーンやトラディッショナルなチェック柄はよく見かけますが、今回の〈ピー・コルニロン〉のようなニュアンスがあるボーダー柄のマフラーは意外とめずらしい気も。同じく、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

この商品を詳しく見る

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  2. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  5. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?