FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

オシャレ女子は持ってる!派手になりすぎない「ファーアイテム」

去年から注目を集めるファーアイテム。ヴィンテージスタイルが流行中の今年もマストハブアイテムです。でも、「ゴージャスになり過ぎるイメージでなかなか手をつけられない」と言う方もいらっしゃるのでは?そこで今回はデニムやスニーカーと合わせても浮かない、「今どきファーアイテム」を厳選!ドレッシーになり過ぎずカジュアルシーンでも活躍してくれる使い勝手のいいファーで、おしゃれ上級者デビューを飾りましょう。

「ヴィンテージカジュアル」が今っぽい!

LICLE / SON OF THE CHEESE – Peacock Fur Coat ¥105,840(税込)

シンプルな中にデザイン性を効かせた上質なアイテムを揃える『LICLE』が紹介してくれたのは、孔雀カラーがアクセントのラビットのリアルファーコート。触り心地の良さはもちろん、他のファーと比べてカジュアルな印象を持たせるのがラビットファーの特徴です。写真のように思いっきりカジュアルなデニムやニット帽を合わせればスケータースタイルに。ブラッシングやスチームで簡単お家お手入れをするだけで、長く使える一点を、今年からワードローブにプラスしてみてはいかがですか?

上級者は「多彩なジャケット」をコーディネートの主役に

M18 / GAUDI JEANS – ファージャケット ¥41,040(税込)

周りと差をつけたいおしゃれなオトナ女子向けのショップ『M18』は、コンパクトなファーの分量とショート丈がカジュアルスタイルに最適なファージャケットを提案してくれました。マルチカラーが取り入れられているアイテムは、モノトーンコーディネートを明るくしてくれます。ファッションの都イタリアからのインポート物でありながら5万円以下に収まるプライスも魅力的!ノーカラーのミニマルなデザインは、ショールも巻きやすくおしゃれの幅が広がりますよ。

「着回し上手」なおしゃれさんにはコレ!

ARISS / BANDITS – エコファーベスト BIRDY GILLET ¥62,640(税込)

「ワクワクする日々」をコンセプトにセレクトするARISSがピックアップしたのは、異なる毛長が作るデザインが可愛らしいエコファーベスト。遊び心あるばらつきを見せながらブルー系で統一感もあるので、コーディネートもしっかり引き締まります。写真のようにカラーニットとの相性も良く、普段から取り入れやすい一点。中にワンピースを合わせれば、ちょっとしたパーティーの羽織としても大活躍します。これからのシーズン、役立つこと間違いありません!

3つともカジュアルシーンでの着こなしがイメージしやすいアイテムだったのではないでしょうか。「ファーはもっと大人になってから」と距離を置いていた方も、今だからこそ楽しめるファー使いでトレンドを掴んでみて。実際の触り心地や重さなど、気になることはFACYのアプリ上で気軽にショップ店員さんに聞いてみてくださいね。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  2. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  5. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?