FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

「ざっくりニット」×「チェック柄ワイドパンツ」で冬の垢抜けコーデにトライ!

ここ数年で冬の定番になってきた、ニット×ワイドパンツのスタイル。でも、定番で暖かくて楽ちんであるがゆえに、いつもと同じ印象、同じようなシルエットに…。

そんな時にがらっと印象を変えて垢抜けて見えるおすすめコーデは、「ざっくりニット」×「チェック柄ワイドパンツ」。ゆるりとしたシルエットを作るためにやりがちな「ざっくりニット」×「ワイドパンツ」の組み合わせに、「チェック柄」というアクセントを入れるだけで新鮮なスタイルになります。

定番でありながらも新鮮さを叶えてくれる、ワンランク上のパンツをチェックしてみて!

大きめチェックで周りの視線を釘付け!

C.COUNTRY / FANTASTICDAYS – チェックワイドアンクルパンツ 18,360円(税込)

長野にあるC.COUNTRYがおすすめしてくれたのは、ボトム専門店FANTASTICDAYSの大きめチェックが印象的なワイドパンツ。ボトム専門店だからこそ、履き心地やそのシルエットは抜群。タック入りのワイドシルエットですが、アンクル丈でだぼっとしすぎずスッキリ履けるので、背の低い方にもぜひおすすめの一本です。ざっくりニットに合わせれば大きな柄も抵抗なく着られそうですね。

きれいめにもカジュアルにも着こなすなら

LICLE / HAVERSACK – VIYELLA CHECK WIDE PANTS 18,360円(税込)

LICLEは柔らかいフランネル素材のワイドパンツを提案してくれました。カジュアルな印象のチェック柄フランネル素材は、光沢感やダブルの裾で上品な雰囲気に。ざっくりニットにスニーカーでラフに着こなして、フランネルのカジュアルさを存分に楽しんでみても良いですね。股上は深めなので、ぴったりめのニットをインして、パンプスと合わせてきれいめに着こなしてもばっちり!

ボトムスに持ってくると印象的なチェック柄ですが、流行り廃りを感じない定番柄なので、長く使えるデザインです。大きめの柄に抵抗がある方には、ざっくりニットをゆったり合わせて柄の見える部分を少なめに着こなすのがおすすめ。

流行を追い求めると、今しか着られない。だからといって、長く着ようと定番を求めると、代わり映えしない。「流行」と「定番」という、対照的な二つを使いこなせたら、ファッションはもっと楽しくなるはず!いろいろなファッションにトライしてみてくださいね。

MORE FOR YOU

春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門

WHAT'S NEW

春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)

RANKING

  1. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  2. メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
  3. 大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
  4. アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア