FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

新年はフランス流の祝い菓子「ガレット デ ロワ」で祝おう!南青山「UN GRAIN」から初登場します。

南青山にあるひとつまみサイズの菓子“ミニャルディーズ”専門のパティスリー「UN GRAIN」(アングラン)が12月7日よりフランスの伝統菓子「ガレット デ ロワ」の予約受付を開始。

ガレット デ ロワ=Galette des Roisは”王様のケーキ”という意味をもつフランスの伝統菓子。1月6日のキリスト教の祭日「エピファニー」を祝い、家族や友人と集まる際にみんなで食べる、いわばフランス流おせちのような食べ物です。近年では日本でも浸透し始め、一般のお菓子屋さんなどでも見かけるようになりました。フランスではパティスリーにもパン屋さんにも、どのお店にも必ず置いてある定番のシーズナルスイーツです。

ガレット デ ロワ 直径18cm ¥3,500(税込)

一口サイズの可愛いお菓子を提供するパティスリー「UN GRAIN」がガレット デ ロワを販売するのは初めて。小麦粉の生地をバターで包んで折る逆さ折り込みの製法、フィユタージュ・アンヴェルセというパイ生地で作り上げ、バター香るサクサクの食感に仕上げました。

ガレット デ ロワにはみんなで楽しめる遊び方があります。中にはフェーヴと呼ばれる陶器でできた人形が入っており、切り分けた際にフェーブ入りのピースが当たった人は、その日1日王様になることができるのです。王様は王冠をかぶることで、幸運が一年間継続すると言われています。UN GRAINのガレットには食べても安全なようにフェーブではなくアーモンドが入っていますが、陶器のフェーブと紙の王冠は別添えでそれぞれ一つついているので、ぜひ本格的なフランス流の楽しみ方でガレット デ ロワを味わってみてください。今年の“ロワ”になるのは誰?

 

予約・受け渡し期間

(1)12月7日(木)~12月27日(水)予約分
→1月5日(金)~1月14日(日)受け渡し
(2)12月28日(木)~1月6日(土)予約分
→1月9日(火)~1月14日(日)受け渡し

※予約は店頭もしくは電話にて
TEL:03-5778-6161
※フェーブ1個、王冠1個付き
※画像のフェーヴはイメージ

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  4. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  5. PFW、パリコレって何?会場「外」を徹底調査!