FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

デニムに合わせるアウターを教えて!ショップスタッフが提案するのはコレ!

どんなアイテムと合わせても、それなりのスタイルにしてくれるデニムパンツ。でもデニムパンツで「いざお洒落にキメよう!」と思ったら、意外と迷いませんか?どんなアイテムも無難なイメージにしてしまうから、トップスは慎重に選ばないといけません。

そこで今回は、デニムに合うアウターをご紹介!それも着回しにも何かと使えるカーキとブラックの色目のもの。ショップスタッフが提案してくれたデニムに合うお洒落なアウターをご覧ください。

メンズライクだけど、フェミニンなシルエット

normal_98593943-1

YASUTOSHI EZUMI – ショート丈フレアコート ¥69,120(税込)

『ARISS』が提案してくれたのは、コレクションブランドとしても名を馳せるYASUTOSHI EZUMIのショート丈フレアコート。オーバーサイズにフレアしたフェミニンなシルエットが魅力的。そこに襟元の革ベルトや袖のベルトなど、メンンズライクなデザインが加わり大人っぽい仕上がりに。シンプルの中に個性的な部分を感じさせ、毎日のコーディネートも楽しくなりそうですね。カーキはデニムの色との相性もバッチリ!

イタズラな手刺繍で無邪気さを

normal_98593943-1

HOSU – HAND EMBROIDERD MODS COAT ¥51,840(税込)

中目黒のセレクトショップ『HOSU』が提案してくれたのは、手刺繍が入ったモッズコート。イタズラ書きのような遊び心あるデザインは、シンプルなデニムにぴったり。刺繍の色も単色ではないので、表情が豊かで可愛らしい雰囲気になります。薄い水色のデニムとの相性が良さそう!

いろいろなデニムと合う一着

normal_98593943-1

MY – ZIP BOA BLOUSON ¥41,040(税込)

千歳船橋のショップ『LICLE』が提案してくれたのは、ノーカラーでスッキリとした印象をもつショート丈ブルゾン。表はライトなナイロン素材、裏地は暖かいボアを施しているため、軽量なのに暖かさも確保。インナーにニットを着てもゆとりがありつつ、上にコートを羽織ってもかさばらない絶妙なサイズ感に仕上がっています。左の写真のようなワイドデニムと合わせたら、クールビューティーな文句なしのコーディネート!

デニムは何でも合うと過信してテキトーにコーディネートをしてた人も多いのではないでしょうか。シルエット、色をしっかり考えて毎日のコーディネートを組んでみましょう。FACYではアイテムに加えてショップスタッフがコーディネートの提案もしてくれるので、ぜひ相談してみてくださいね。

MORE FOR YOU

ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)

WHAT'S NEW

ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)

RANKING

  1. ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
  2. 春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
  3. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  4. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  5. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)